普段のお風呂掃除をしているときに、換気扇までキレイにしている人は少ないのではないでしょうか?しかし、換気扇に汚れがたまっていると、お風呂全体も汚れやすくなってしまいますよ。

今回は、お風呂の換気扇を手軽に掃除する方法をご紹介します。お風呂の空気をいつでもキレイな状態にしてあげましょう!

お風呂の換気扇は汚れている?

換気扇 汚れ ホコリ

お風呂の換気扇を見上げると、カバーにホコリがたまっているのがわかると思います。

換気扇は浴室内にこもる湿気を外に逃がす役割を果たしていますが、湿気と一緒にホコリなども一緒に吸い上げているので、自然と汚れていくんですね。

ホコリが主な汚れなので掃除自体はそれほどむずかしくありませんが、汚れがたまってしまうと掃除が余計に面倒になってしまいますよ。

お風呂の換気扇を掃除しないとどうなる?

お風呂の換気扇は掃除するのが少し手間なので、「放置していても問題ないかな?」と考えたくなるかもしれませんが、汚れがたまってくると次のようなトラブルの引き金に

「カビ」が発生しやすくなる

天井のカビ

換気扇はお風呂場内に湿気がこもるのを防いでくれています。しかし、汚れがたまってくると吸引力が弱まり、湿気を思うように逃がせなくなります。

結果として、ジメジメした状態になりやすく、カビの繁殖スピードを早めてしまいます。

お風呂場に「ホコリ」をばらまく

ホコリ

換気扇内にホコリがたまってくると、回転するときにホコリを下に落とすようになります。

ホコリのなかではカビが繁殖しているので、回転するたびにカビの胞子を浴室内にばらまいて、カビの原因をつくってしまうことにもなります。

以上のように、お風呂場の換気扇が汚れていると、かえってお風呂場が不衛生になり、普段の掃除の頻度が増えてしまいます。

パッと見は汚れていないと思っても、月に1回くらいのペースで掃除をしてあげてください。

お風呂の換気扇の外し方は?

メーカーによってお風呂の換気扇のカタチは違います。そもそも、カバーを「外せるタイプ」と「外せないタイプ」があるので、まずはどちらのタイプかを見分けてから掃除に取り掛かりましょう。

換気扇のカバーを引っ張って外す

カバーを外せるかどうかは、カバー全体を下に引っ張ってみればわかります。引っ張って動くようなら外せるタイプ。

お風呂の換気扇(ビスで固定)

ただ、カバー自体がネジで固定されていたりすると、軽く引っ張ってもびくともしません。

このように外せないタイプは、フィルターだけを掃除すればOKです。周囲にフィルターを引き出すつまみなどがないか探してみてください。

今回は、「外せないタイプ」の換気扇の掃除を中心にご紹介します。

お風呂の換気扇を掃除する基本の方法は?どんな道具が必要?

マイクロファイバークロス 雑巾

用意するもの
必須
掃除機
雑巾(マイクロファイバークロス)

カバーが外せない場合は内部まで掃除する必要はありません。

ササッとかんたんに掃除する場合は「掃除機」と「雑巾」さえあれば大丈夫。次の手順でキレイにしていきましょう。

① 電源を切る

お風呂の換気扇のスイッチ

まずは換気扇を掃除するために電源をオフにする。

②フィルターを外す

風呂の換気扇のフィルターを外す

換気扇の横にフィルターを引き出すつまみがあるので、それを引っ張って取り出す。

風呂の換気扇のフィルターを外す

側面からフィルターが取り外せる。

③ フィルターの汚れを掃除機で吸う

お風呂の換気扇フィルターを掃除機で掃除

掃除機が使える場所にフィルターをはこび、ついているホコリなどの汚れを吸い取る。

お風呂の換気扇フィルター(掃除機後)

掃除機だけだと表面についている汚れは取れるが、黒ずみは若干残る。汚れを取ったら換気扇に戻してOK。

④ カバーを水拭きする

風呂の換気扇を拭き掃除

次に、カバーの表面にたまったホコリを落とす。濡らして固く絞った雑巾で拭く。

風呂の換気扇の汚れ

表面にも少しだけホコリがついているので、雑巾が黒ずむ。

これで掃除は完了。5分もあれば、汚れを落とせる。

お風呂の換気扇を「ていねい」に掃除する場合は何をする?

バスマジックリン お風呂の洗剤

用意するもの
必須
『バスマジックリン』などのお風呂用中性洗剤
スポンジ
ブラシ
雑巾(マイクロファイバークロス)

基本の方法でホコリなどを取り除けていても、黒ずみまではうまく落とせませんでした。

その汚れが積み重なると、どんどん黒ずみが濃くなっていきます。洗ってしっかり汚れを落としてあげましょう。

① フィルターを水に浸す。

洗面台で風呂の換気扇フィルターを洗う

洗面所のシンクなどに水を張り、そこにフィルターを浸す。

② 洗剤をかける

洗面台で風呂の換気扇フィルターに洗剤をかける

中性洗剤を5〜6プッシュ分ほどかけて汚れを落としやすくする。

ちなみに…
お風呂用の中性洗剤がなくても、『キュキュット』などの台所用中性洗剤でも代用できます。

③ ブラシでこする

風呂の換気扇をブラシでこする

細かい部分は歯ブラシでもOK。

風呂の換気扇をスポンジでこする

ブラシがなければスポンジでも大丈夫。

風呂の換気扇フィルターを洗ったあとの汚れ

汚れが落ちて水が少しだけ黒ずむ。

④ すすいで乾燥させる

洗面台で風呂の換気扇フィルターをすすぐ

汚れが落ちたら、洗剤をしっかりすすぐ。

お風呂の換気扇フィルター(掃除前)

掃除前はホコリで黒ずんでいたのが、

お風呂の換気扇フィルター(洗い後)

洗剤を使って洗い終わったときには新品のように真っ白に。

⑤ フィルターが乾いたら元に戻す

換気扇のフィルターを元に戻す

フィルターが完全に乾いたら、元の位置に差し込めば完了。

乾いていないと水がポタポタたれてくるので注意。

カバーを外せるタイプの換気扇はどう掃除すればいい?

お風呂・浴室の換気扇

カバーを下に引っ張って取り外せるタイプの換気扇は、次の手順でキレイにしましょう。

電源を切る

換気扇を掃除するときは必ず電源をオフにすること。

換気扇のカバーを外す

カバーを手前に引っ張って取り外す。少しだけ力を入れると取り外せる。

フィルターを歯ブラシで洗う

外したカバーの中側にはフィルターが。ホコリがびっしりついているので、外して歯ブラシで落とす。

カバーを水拭きする

カバーにもホコリがついているのでスポンジで水洗い。汚れがひどいときは『バスマジックリン』などの中性洗剤をかける。

本体内部の汚れを落とす

仕上げに換気扇内部のホコリも落とす。乾いた雑巾で乾拭きを。落ちにくいときは水拭きをしてから乾拭きで乾かす。

カバーを元に戻して完了

カバーやフィルター、内部をよく乾かしてから元に戻す。濡れていると故障の原因になるので注意。

お風呂の換気扇の汚れを防いで掃除の手間を軽減!

換気扇 風呂 掃除

換気扇のなかやフィルターが汚れると掃除の手間がかかるので、普段から汚れがたまらないように気をつけるといいですよ。

たとえば、カバーにホコリがついていればティッシュなどでさっと拭き取るだけでも、なかまでホコリが入っていかなくなります。

また、換気扇のカバーに使い捨てのフィルターをつける方法もあります。いろいろなメーカーから換気扇フィルターが販売されているので、使い勝手のいいものを選んでくださいね。

『パッと貼るだけ ホコリとりフィルター』(東洋アルミ)

換気扇に貼り付けて使える使い捨てフィルター。汚れたらはがして捨てるだけなので後処理も楽ちんです。

掃除のギモン

エコなわざあり

お風呂の換気扇内部の掃除は業者に頼んでもいい?

クエスチョン ?

換気扇のなかがひどく汚れているときは自分で掃除しようとせず、業者に依頼する方法もあります。

換気扇内部のファンを取り外して、『カビキラー』などの塩素系洗剤を使って掃除することもできますが、無理に取り外すと故障の原因になることも。

自分でやるのが不安なら業者に頼んで、お風呂自体をキレイにしてもらいましょう。すべてを自分でやろうとするのは大変なので、時には業者の力を借りておうちをキレイに整えていきましょう。

お風呂の換気扇を掃除してみよう

お風呂浴室の換気扇

お風呂場の換気扇を初めて掃除すると、こんなに汚れているんだ…と驚くママがほとんどです。それくらい掃除が行き届かない場所でもあります。

一度キレイにしても使っているうちにまた汚れてくるので、内部まで汚れないように気をつけることが大切ですよ。

換気扇をいつでもキレイな状態にして、お風呂場をもっと快適な空間にしていってください。

まとめ

  1. お風呂の換気扇が汚れていると、浴室全体が不衛生になる。月に1回は掃除をした方がよい。
  2. 「外せないタイプ」はフィルターのみ掃除。「カバーが外せるタイプ」は、外してなかのホコリまで掃除。
  3. 汚れがひどい場合や自分で掃除するのが不安な場合は業者に相談する。