料理の旨味を増すために玉ねぎを有効に使える切り方の一つが、「みじん切り」です。

ただ、みじん切りにしようとすると結構手間がかかって大変ですよね。

今回は、基本的なみじん切り方法を紹介します。簡単な切り方や、みじん切りの手間をぐっとおさえてくれる道具などをあわせて紹介するので参考にしてくださいね。

玉ねぎのみじん切りってどんな切り方?

玉ねぎ 切り方 みじん切り

「みじん切り」は、食材を細かく切る切り方です。サイズは1〜2mm角が一般的です。

少し大きく3〜4mm程度に切ったものを「粗みじん」と呼びます。

玉ねぎのみじん切りの前の準備|簡単な皮のむき方

茶色の薄い皮で覆われている玉ねぎは、以下の方法で皮をむいてあげましょう。

① 外側の皮は取り除く

玉ねぎ 皮をむく

※包丁を入れるときにすべらないように、簡単にはがれる外側の皮は取り除く

② 根部分を5mmほど切り落とす

玉ねぎ 根を切る

※玉ねぎの状態にあわせて切り落とす厚みは変化させる

③ 頭部分は切り落とさず少し皮を残す

玉ねぎ 頭部分を切る

※皮一枚を残すイメージで切る

④ つながった皮を少しずつ下(根)の方向へ引っぱる

玉ねぎ 皮をむく

⑤ ④で下へ引っぱった皮を横方向へ広げ一気にむく

玉ねぎ 切り方 皮をむく

気持ちいいほどラクに皮がむけました!真っ白な玉ねぎが登場です。

玉ねぎ 皮をむく

玉ねぎのみじん切り|基本の切り方

玉ねぎのみじん切りの基本的な切り方を紹介します。

① 頭・根部分を切って玉ねぎの皮をむく

玉ねぎ 切り方 皮をむく

② 縦半分に切る

玉ねぎ 切り方 縦に半分に切る

③ 切り口を下にし根元部分を左側にして、下から順に水平に3ヶ所ほど切り目を入れる

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※安定して切れるので下から上の順に切る

④ 根元が体の反対側にくるように置き、根元部分を2cmほど残して縦に細かく切り目を入れる

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※根元を残すと玉ねぎが崩れにくい

⑤ 根元を左側にくるように置き直し、端から細かく切り刻む

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※左手でしっかりと玉ねぎを押さえながら切る

⑥ 切り込みの入っていない残った根元は寝かせて、③〜⑤と同じように切る

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※芯は切残す

⑦ さらに細かく切る

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※包丁の刃先上を抑えて軸にし、握っているほうを上下に動かして刻む

完成

玉ねぎ 切り方 みじん切り

玉ねぎを簡単にみじん切りする方法

基本的なみじん切りの次に、もう少し簡単なみじん切り方法を2つ紹介します。やりやすい切り方を試してみてください。

【簡単なみじん切り方法(その1)】

①、②は同じ

③ 切り口を下にし頭部分を右側に置き、繊維を断ち切るよう端から細く切り目を入れる

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※端まで切らず、少し切り残す

④ 90度回転し、切り目を入れた端から細く切り刻む

玉ねぎ 切り方 みじん切り

⑤ 切り残した部分を寝かして切り込みを入れる

玉ねぎ 切り方 みじん切り

⑥ 端から切る

玉ねぎ 切り方 みじん切り

⑦ 切り残った部分を再度寝かせて端から細かく切る

玉ねぎ 切り方 みじん切り

完成

玉ねぎ 切り方 みじん切り

【簡単なみじん切り方法(その2)】

①、②は同じ

③ 切り口を下にし頭部分を右側にして置き端から薄く半月切りをする

玉ねぎ 切り方 みじん切り

④ 端まで切り終えたら半分に分ける

玉ねぎ 切り方 みじん切り

⑤ 半月状に置く

玉ねぎ 切り方 みじん切り

⑥ 中心を軸に放射状に切り進める

玉ねぎ 切り方 みじん切り

⑦ 粗めのみじん切りになるので、好みでより細かく切る

玉ねぎ 切り方 みじん切り

完成

玉ねぎ 切り方 みじん切り

玉ねぎのみじん切りはどんな料理に使う?

玉ねぎ 切り方 みじん切り 保存

玉ねぎの「みじん切り」は、ボロネーゼ、ハンバーグ、ドレッシングなどに使います。

メインではありませんが、料理の一部としてとても大切な存在です。

玉ねぎのみじん切りは、チョッパーとスライサーが活躍!

玉ねぎ みじん切り 道具 チョッパー スライサー

玉ねぎのみじん切りはどうしても手間がかかるイメージがあり、細かく切り刻むため、まな板からはみ出てしまって扱いにくいという印象も。そんなときは、時間も手間も省けるキッチングッズに頼るのも一つの手です。

ここでは、ラクに玉ねぎのみじん切りができる、「チョッパー」と「スライサー」を紹介します。

チョッパー

玉ねぎ みじん切り チョッパー

チョッパーは、中央の軸にブレードと呼ばれる刃が高さを変えて複数枚付いているみじん切り器です。

機会に取り付けられたハンドルを回したり、引いたりして操作する手動タイプがポピュラーです。

チョッパーの主な使い方

①玉ねぎを容器に入る大きさに切る

玉ねぎ 切り方 みじん切り チョッパー

②容器に玉ねぎを入れ、ハンドルを操作する

玉ねぎ みじん切り チョッパー

③容器から取り出して完成

玉ねぎ 切り方 みじん切り チョッパー

スライサー

玉ねぎ 切り方 みじん切り スライサー

調理器具でおなじみのスライサーも、みじん切りに使えます。頭部分を切り、真上から見た状態で縦横に切り込みを入れたあとスライスすると細かいみじん切りが完成します。

調整が可能なタイプなら、スライサーの厚みは好みで調節しましょう。

スライサーの使い方

①玉ねぎの頭部に、縦・横に細かく切り込みを入れる

玉ねぎ 切り方 みじん切り スライサー

②スライサーでスライスする

玉ねぎ 薄切り 切り方 スライサー

③完成

玉ねぎ 切り方 みじん切り スライサー

玉ねぎのみじん切りにおすすめのチョッパーとスライサーは?

チョッパーやスライサーの種類によって手軽さが違ってきます。いろいろなタイプの切り方を選べるものもあるので、ぜひ自分にあったものを選んでくださいね。

ぶんぶんチョッパーデラックス

ぶんぶんチョッパー デラックス

出典:楽天

電気を必要としないチョッパーは手軽でコンパクト。ひもを引っぱっるだけで刃が高速回転して、あっという間に玉ねぎのみじん切りが完成します。

ドイツ製スライサーTNS3000

ドイツ製スライサーTNS3000

出典:楽天

幅、厚さの調節が自由にでき、合計32種類ものカットやスライスができるドイツ製スライサー。時間のかかるみじん切りもあっという間にできますよ。

みじん切りした玉ねぎの保存方法は?

玉ねぎ 切り方 みじん切り

玉ねぎのみじん切りは、ハンバーグ、ミートソースなど、火を通して使う料理が多いですよね。細かくなっていて火が通りやすいので、生のまま冷凍するのがおすすめです。

【冷凍方法】

切り終えたあとの玉ねぎを、料理で使いやすい量に小分けして空気がはいらないようにラップに包む。

玉ねぎ 切り方 みじん切り

※平たくラップで包むのがポイント

ジップロックなどの冷凍用袋に入れて保存する。

画像の説明

※パッドの上に置くと冷えやすくなるので、風味を落とさずすばやく冷凍できます。

【解凍方法】

解凍は必要なく、冷凍したまま調理に使えます。

【保存期間】

約1ヶ月ほどもちます。

玉ねぎのみじん切りは一度に切ってラクしよう

玉ねぎ 切り方 みじん切り 保存

料理に使うと甘さが増したり、味の深みが出たりする玉ねぎ。みじん切りして料理に加えれば、食の細い子どももたくさん食べてくれるかもしれませんね。

少し手間のかかる切り方ですが、ちょっと時間があるときにまとめて切って冷凍しておきましょう。これなら玉ねぎのみじん切りも気軽に使えるので、普段のレシピの幅が広がりますよ。