ラグが汚れているかも…と思ったらクリーニングのタイミングかもしれません。

でも、お店にもっていくのも大変だし、そもそもクリーニングしてもらえるのかも気になりますよね。

そこで今回は、ラグをクリーニングするときに気をつけたいことをまとめて紹介します。

ラグはクリーニングに出せる?

? 床 壁 疑問

大前提として、ラグはクリーニングしてもらえます

大きなものから小さなものまで、全体を洗浄してもらえるので、しっかりキレイにしたいときはクリーニングを利用しましょう。

ただ、水洗いできるものやちょっとした汚れだけなら自分でキレイにすることもできます。クリーニングに出すのが面倒な人は洗濯表示を確認してみてくださいね。

以下の関連記事でラグを自分で洗う方法を紹介しているので参考にしてみてください。

ラグのクリーニングはどこに出せばいい?

洗濯 クリーニング

ラグのクリーニングは「白洋舎」などの大手クリーニングチェーンでも受け付けているので、たいていのクリーニング店で「特殊品」という扱いで対応してくれるはずです。

なかでもラグをクリーニングしてくれる専門業者なら、ラグにあわせた方法で洗浄してくれて、すり減った毛や傷などの修理もしてくれるのでおすすめです。

ラグをクリーニングに出すときの依頼の流れは?

カーペット 絨毯 ラグ

ラグをクリーニング店に持参する方法が一般的ですが、大きなものだと持っていくのが大変ですよね。

そこでおすすめしたいのが、クリーニングの宅配サービス。最近は、宅配でクリーニングするオプションなどが充実していて、申し込みから受け取りまで電話やインターネットでできてしまいますよ。

大手クリーニングチェーン「白洋舎」を例に宅配クリーニングの頼み方を紹介します。

クリーニングを申し込む

インターネットから申し込みフォームを記入すると、宅配業者から宅配キットが届く。

ラグを発送

宅配キットにラグを入れて宅配便で発送する。

見積もり

クリーニング方法や料金について電話で確認できたら料金を支払う。

クリーニング

相談した内容でクリーニングしてもらう。

受け取り

宅配便で仕上がったラグが届く。

ラグがクリーニング業者に届いてから、4週間ほどで返ってきますよ。

ただ、クリーニングができるまでの期間や料金はお店によって違うので、電話でしっかりと確認しましょう。

ラグのクリーニングにかかる料金の目安は?

お金の計算

クリーニングをだすときに気になる値段ですが、ラグの種類とサイズに応じて違います

1畳単位で価格が設定されており、サイズが大きくなるほど価格も高くなります。加えて、毛足が長い、厚みがある、装飾が施されているほど1畳分あたりの価格は上がります。

あとは、宅配サービスを利用する場合は、ここに送料が1本あたり6,000円追加されます。

小さいものでも1万円近くかかるので、見積もりをしてもらってクリーニングに出すかを考えてくださいね。

ラグのクリーニングは自宅でもできる?

カーペット 絨毯 ハウスクリーニング

ラグをキレイにするには、宅配クリーニングを利用しなくても家に「ダスキン」などの清掃業者にきてもらう方法もあります。

「ハウスクリーニング」と呼ばれるもので、特別な機材を持ち込んでクリーニングしてくれますよ。

宅配よりも少し高くなることが多いですが、2時間くらいで仕上げてくれるので手間がありません。

ラグをクリーニングでキレイにして気持ちのいい生活を

リビング ラグ マット ソファ カーテン

ラグは宅配でクリーニングに出すこともできて、意外と簡単にキレイにできます。

クリーニングにかかる日数や料金はお店によって違うので、直接お店に電話して相談してみてくださいね。

気になっていたラグの汚れがキレイになると、より気持ちよく過ごすことができますよ。