おやつや朝食にぴったりのホットケーキ。意外とボリューミーなので余ることもありますよね。

そこでおすすめなのが冷凍保存です。正しいやり方で冷凍すれば、解凍してもふわっとした状態で食べられますよ。

今回はホットケーキの冷凍保存をご紹介します。

ホットケーキは冷凍保存してもいい?日持ちは?

ホットケーキ

ホットケーキは、ふわふわとしているので冷凍保存には向かないように思うかもしれません。

たしかにそのまま冷凍すると水分が抜けてカスカスになってしまいますが、正しいやり方でなら食感はそのままに冷凍できます。

2〜4週間と長持ちするので、ぜひやり方を覚えておきたいですね。

ホットケーキの冷凍保存のやり方

ホットケーキ

ホットケーキを冷凍するときは、熱々のうちに1枚ずつ耐熱ラップで包むのがポイント。水分を閉じ込めることで、解凍後もふわっとした食感を残すことができます。粗熱を取ったら保存袋に入れて冷凍してくださいね。

冷めたものを冷凍する場合は、霧吹きで両面をしっとりさせてからラップで包みます。

解凍するときは、ラップをしたまま温めましょう。目安としては、1枚あたり600Wで1分前後です。

ホットケーキを冷凍するときに気をつけることは?

注意 ポイント

ホットケーキを冷凍するときは、しっかり粗熱を取ってから冷凍室へ入れましょう。

熱々の状態で冷凍室へ入れると、庫内の温度が下がってしまい、ほかの食材を傷めてしまいます。

手でさわれる程度の温度になるまで冷ましてくださいね。

ホットケーキをおいしく冷凍しよう!

ホットケーキ

ホットケーキを正しく冷凍すれば、保存期間が長くなり、作ってから時間が経ってもふっくらとした食感を楽しむことができます。やり方を覚えておけば、ホットケーキが余ったときも安心ですね。