特別なものを温めたわけでもないのに、レンジのなかから何やら臭いがして困っていませんか?食べ物をチンするのに衛生的に大丈夫…?と不安になってしまいますね。

そんなときは、おうちにあるものを使って消臭してみましょう。レンジの臭いを取る効果的な方法をいくつかご紹介します。

電子レンジの臭いの原因は2種類

電子レンジ

普通に使っているだけなのに、どうしてレンジからいやな臭いがしてくるの…?と不思議ですね。

レンジの臭いの原因は主に次の2つ。どちらかに当てはまらないかチェックしてみましょう。

原因①|食べ物の臭いが残った

臭いの強い食材や食品を温めたあとによく感じられます。扉を開けてしばらく換気しておくだけで抜けていくのでそれほど問題ありません。

原因②|汚れが残っている

汚れから発する臭いは庫内の見えにくいところが汚れている可能性があります。汁物などの吹きこぼれがそのままになって、だんだん菌が増えていやな臭いを発してきます。

電子レンジの臭いを取る方法は?

まずは換気しながら次の消臭方法を試してみましょう。おうちにあるものを使って手軽に臭いを消せますよ。

電子レンジは口に入れるものを調理する家電なので、自然由来の食べ物を使った消臭方法をご紹介します。

コーヒーの出し殻を使った臭い消し

コーヒーの出がらしで消臭

用意するもの
必須
コーヒーの出し殻
耐熱容器
あると便利
キッチンペーパー

ドリップしたあとにいつも捨ててしまうコーヒーの出し殻は、実は消臭効果があります。豆の繊維には臭いを吸着する性質があるので、すぐに消臭効果を発揮します。

出し殻を平皿に広げる

やけどに注意しながら、ドリップ後の出し殻をフィルターから出して平皿に広げる。

レンジで温める

1分ほど温める。自動モードでOK。

出し殻を捨てて完了

冷めるまで待ち、残った湿気を逃がすために数分換気して完了。

温めたあとはかなりの温度になっているので耐熱性のあるお皿を選び、やけどに注意しましょう。庫内に水滴が残っているようなら、キッチンペーパーなどで拭き取ってあげてください。

オレンジなどの柑橘類を使った臭い消し

ディスポーザー掃除に使うみかんの皮

用意するもの
必須
レモンやオレンジの皮
耐熱容器
あると便利
キッチンペーパー

身近な果物であるレモンやオレンジなどの柑橘類も、消臭効果がある食べ物のひとつ。皮に含まれる成分に消臭効果があるので食べ終わって残った皮を活用しましょう。

皮をお皿に広げる

数個分の皮があればOK。なければ1つ分でも大丈夫。

1分ほど温める

量が少ないときは様子を見ながら時間を調節する。

冷めるまで待って取り出す

冷めるまで待って、皮を処分すれば完了。

コーヒーと同じように、熱くなっているのでやけどには注意が必要です。温めたあとに皮をそのまま使って庫内を拭けばそれだけで掃除にもなりますよ。

それでも臭いがとれなければレンジ内に隠れた汚れが原因かも。次から紹介する方法で汚れごと臭いを取り除きましょう。

電子レンジの臭いが取れないときは?

電子レンジ

用意するもの
必須
重曹
底の深い耐熱容器
あると便利
キッチンペーパー

消臭はあくまでも「臭いを取る」だけで原因を断ち切ったわけではありません。臭い知らずのレンジにするには根本の原因である汚れを取り除くのが一番です。

重曹水をつくる

水200mlと重曹大さじ2杯を耐熱容器に入れて混ぜる。

5分ほど加熱する

フタはしないで5分ほど加熱し、蒸気を庫内に行き渡らせる。

トレイがあれば外して洗う

お皿と同じように洗う。熱くなっているので注意。

キッチンペーパーで拭く

庫内の水滴をキッチンペーパーで拭き取る。

トレイを戻す

汚れが落ちたことを確認したらトレイを戻して完了。

これだけで電子レンジに残るガンコな汚れを一掃できますよ。

電子レンジの臭い除去は専用グッズが便利

電子レンジを掃除するときに、重曹の準備が面倒…という人は専用のグッズを用意するとラクですよ。簡単に汚れを拭き取れます。

『Ba 水の激落ちシート』(レック)

電子レンジや冷蔵庫内を拭くのに便利なシートです。アルカリ電解水を使って汚れを浮かせているので、洗剤は不使用。食品を扱う家電の掃除にとても便利ですよ。

『Oh!レンジ DEふくだけキレイ』(UYEKI)

メッシュ状のシートをレンジでチンしてそのまま庫内を拭けば、ベタつきもサッと落とせるすぐれもの。重曹に加えてオレンジ由来の酸性成分も含まれているので、除菌効果もあります。

電子レンジの臭いを予防する方法は?

レンジ汚れ予防

清潔なレンジを保つには、こまめな掃除と換気が不可欠。日々のひと手間が電子レンジを長持ちさせます。

臭いの強い料理を温めたあとはしばらく開けて空気を逃がすようにしましょう。

また、汚れはできた直後なら落とすのも簡単。吹きこぼれを見つけ次第キッチンペーパーで拭き取って汚れを残さないようにします。

あらかじめ対策できると、いやな臭いが発生することはほとんどありませんよ。

電子レンジの臭いを消せば安心して調理できる

レンジ 

電子レンジの臭いは、使っているうちにいつの間にか出てきてしまいます。まずはこのタイミングで掃除して、あとはこまめな臭い対策、換気で予防しましょう。

臭い知らずのレンジを保てると、食材を安心して調理できますよ。