レンジ

電子レンジの掃除はレンチンすれば簡単!汚れがスルスル落ちる!

電子レンジ内についた油汚れや焦げ。使う分には問題なくても、開くたびに汚れが目に入ると気持ちいいものではありませんね。でも、キレイにしたくてもどうやって掃除したらいいのかわからないという人も多いと思います。

そこで今回は、電子レンジをどう掃除すればいいのか、簡単な方法をご紹介します。すぐにできるので、ぜひ試してみてください。

そもそも電子レンジは掃除しないといけないの?

電子レンジの汚れ


電子レンジの汚れを見て見ぬふりしてしまったときに、つい「掃除しなくても問題ないよね…」と考えてしまいますよね。

たしかに電子レンジは掃除しなくても普通に使えるのですが、電子レンジ内が汚れていると食材を加熱する効率が悪くなってしまいます。温めたい食材だけじゃなく、汚れも温めてしまうんですよ。

電子レンジが汚れているのは単に不衛生なだけではなく、加熱効率にもかかわるので、普段から掃除をしておくことが大切なんです。

電子レンジの掃除に必要な道具は?

重曹


用意するもの
必須
重曹
耐熱容器
キッチンペーパー
布巾

電子レンジの汚れは、加熱したときに飛び散る食材や油、水分など。ついたばかりなら布巾で拭き取れば落ちますが、時間が経つと水分が蒸発してこびりつき、簡単には落ちなくなっています。

そこで用意してほしいのが、レンチンできる「耐熱容器」と「重曹」です。電子レンジ内の焦げや油汚れは、乾いて固まると表面がツルツルすべってこすり落とせなくなるので、重曹と蒸気の力で溶かして掃除しやすくする必要があります。

自然由来の成分でできた重曹なら、口に入れるものを温める電子レンジ内の掃除に使っても安心ですよ。

電子レンジの掃除はレンチンで簡単になる!

電子レンジの汚れには真正面から立ち向かってはいけません。重曹水をレンチンする掃除方法で、力任せにこする掃除から卒業しましょう!

① 耐熱容器に重曹水をつくる

電子レンジの掃除 手順1


耐熱容器に水200mlと重曹大さじ2杯を入れて混ぜる。重曹は水に溶けにくいので、溶け残りがないようにしっかりと混ぜること。

耐熱容器は、電子レンジで使用できる深いお皿やマグカップでもOK。

② 重曹水をレンチンして放置する

電子レンジの掃除 手順2


耐熱容器にフタはせず、そのまま電子レンジで5分ほど加熱する。その後、熱を冷ましつつ、庫内に水蒸気が行き渡るように、扉を閉じたままで数分放置。

取り外せるトレイやターンテーブルがあれば、取り外して丸洗いする。重曹を粉のままかけてキッチンペーパーでこするか、食器用洗剤とスポンジで洗う。

③ キッチンペーパーで汚れを拭き取る

電子レンジの掃除 手順3


重曹水の蒸気で庫内の焦げや油汚れが浮き上がってくるので、キッチンペーパーでサッと拭きとればスルスル取れる。キッチンペーパーが汚れるので、新しいキッチンペーパーに変えて何度か拭き取る。

④ 庫内と外側を水拭きする

電子レンジの掃除 手順4


固く絞った雑巾で、庫内→外側の順に水拭きする。重曹水は乾くと白いあとが残ることがあるので、拭き忘れのないように。

電子レンジを掃除しても落ちない汚れにはどう対処する?

オリジナル 電子レンジの汚れ


重曹水をレンチンしてキッチンペーパーでこすっても、頑固な焦げになると落ちないことがあります。

そんなときは次の3つの方法で対処してみてください。

重曹ペーストを使う
メラミンスポンジでこする
プラスチックのカードで削る

下に行くほど、より強力な方法なので、汚れの強さにあわせて試してみましょう。

① 重曹ペーストを使う

重曹ペーストの作り方


水と重曹を1:2で混ぜ合わせて「重曹ペースト」をつくり、それを焦げにつけたら5分ほど放置。その後、スポンジの硬い面でこすってみてください。重曹ペーストがクレンザーのような研磨効果をもつので、焦げを削り落とすことができます。

② メラミンスポンジでこする

オリジナル メラミンスポンジ


重曹ペーストでもダメなら、スポンジを『激落ちくん』などのメラミンスポンジに持ち替えましょう。メラミンフォームと呼ばれる無数の網目状の素材でできており、頑固な汚れをかき出す力があります。

重曹水や重曹ペーストをつけてから、水で濡らしたメラミンスポンジで円を描くようにこすればきれいに落ちます。

③ プラスチックのカードで削る

電子レンジの焦げ落とし カード


メラミンスポンジでもダメなときは、物理的な力で汚れを削り落とすしかありません。その場合は、使わなくなったプラスチック製のカードでこそげ落とすのが一番効果的です。カードを汚れに密着させ、ガリガリと削ります。焦げのカスが削り出されてくるので、固く絞った布巾で拭き取りながら作業しましょう。

ただ、力を入れすぎると庫内を傷をつけてしまうことがあるので、力加減に注意してくださいね。

覚えておきたい

エコなわざあり

電子レンジの掃除は食器用洗剤でもできる!

台所用中性洗剤の使い方

手元に重曹がないときは、『ジョイ』や『キュキュット』などの食器用洗剤で電子レンジを掃除できます

やり方は簡単で、まず水に中性洗剤を数滴たらして洗浄液をつくり、布巾をひたして軽く絞ります。その布巾を電子レンジ内に広げて1分加熱したあとに、そのまま庫内を拭いてください。

洗剤で拭いたあとはしばらく泡立つので、何度か水拭きを繰り返してくださいね。

電子レンジの掃除をラクにしてくれる便利アイテムは?

電子レンジの掃除を手軽にしてくれる色々なアイテムも販売されています。お掃除ペーパーに洗剤が染み込ませてあるので、そのままレンジで温めて拭くだけで掃除ができます。

『Oh!レンジ DEふくだけキレイ』

メッシュシートをレンジでチンして、そのまま拭き取るだけと簡単なお掃除アイテム。重曹に加えてオレンジ由来の酸性成分も含まれているので、除菌効果もあります。メッシュ構造で汚れをかき出しやすいのも特徴です。

『チン! してふくだけ 電子レンジ専用お掃除シート』

袋状のパッケージのまま加熱することで蒸気が広がりやすい構造になっている。汚れをしっかりと浮き上がらせてくれるので、こすり洗いの手間がかかりません。

電子レンジを掃除する手間を減らすコツは?

レンジ汚れ予防


電子レンジの汚れは長い間放置するほど落ちにくくなるので、ムダに労力がかかるようになります。

そこで、本格的な掃除が必要になる前に、普段からちょこっと掃除をする習慣を心がけることが大切ですよ。「ちょこっと掃除は面倒…」と思う人もいるかもしれませんが、電子レンジを使ったあとに、布巾やキッチンペーパーを濡らしてさっと拭くだけなので手間はほとんどかかりません。

特に飛び散った油汚れや汁などが残っていると汚れがひどくなるので、目についた汚れだけをふくようにするだけでも本格的な掃除の手間はぐっと少なくなります

電子レンジを使ったらすぐに掃除できるように、そばに布巾やキッチンペーパーを常備しておくといいですよ。

電子レンジを掃除して日々の料理を気持ちよく

冷蔵庫


ついつい使いっぱなしにしてしまいがちな電子レンジですが、汚れは放置するほど落ちにくくなるものです。

電子レンジを快適に使うためにも、しっかりと掃除をしたあとは汚れがたまらないようにこまめに拭く習慣を心がけてくださいね。

それでも汚れてしまったときは重曹を使って、たまった汚れを一気にキレイにしちゃいましょう。

電子レンジのなかがキレイなほうが、料理をするときの気持ちもパッと明るくなりますよ。

おすすめ記事

アルカリ性洗剤とは?どんな種類や市販の商品がある?落ちる汚れは?

アルカリ性洗剤

油汚れに効く洗剤は?ギトギトでもスルッと落とせるおすすめ商品は?

油汚れの洗剤

換気扇の油汚れの落とし方は?簡単にキレイにする方法は?

換気扇の掃除

キッチンの収納に使える100均グッズ!おしゃれにするアイデアは?

キッチン 収納 調味料 

キッチンの掃除
人気記事ランキング