洗面台や洗濯機、お風呂グッズなど洗面所は狭いスペースの中にモノがいっぱいありますよね。「工夫したくてもどうやったらいいかわからない…」と、収納に悩みをかかえているおうちも多いはず。

今回は、そんな狭い洗面所のスペースを向上させる、すき間収納のアイデアをご紹介します。

狭い洗面所の収納を工夫するには?

洗面台下収納
歯ブラシ、タオル、洗濯用品、ランドリーバッグ、ドライヤー、洗剤類、洗面用品、身だしなみグッズなど、洗面所には収納するアイテムがたくさんあります。

「狭い洗面所でどうやって収納するだろう…」と困ると思いますが、洗面所は意外と使われていないデッドスペースがあるんです。

どうにかしたいけど活かせていない「すき間」や「空中」の空きスペースを一つひとつ活用すると、モノであふれる洗面所もスッキリ収納できるんですよ。

狭い洗面所の収納はモノを減らすのが大事

ゴミ
洗面所の収納でまずやることは、モノを減らすこと。これはほかの場所でもいえることですが、モノが多いと収納しきれなくなってしまいます。

1年以上使っていない商品やいつか使うと思って取っておいたアメニティなどは、この際捨ててスッキリさせてあげましょう。

洗面所にあったほうが「使いやすい」ものや洗面所でないと「使わない」ものだけを残すのが、狭い洗面所でもスッキリ収納するポイントです。

狭い洗面所の隙間収納のアイデアは?

洗濯機
スペースがないと思われる洗面所も、意外な場所がムダになったままかもしれません。その代表が洗濯機まわり。

ここでは洗濯機まわりのスペースを活かした収納例をいくつかご紹介します。

洗濯機の上に洗濯用品を収納

洗濯機の上のスペースは大きなデッドスペースになっていることがよくあります。洗濯機用のラックが販売されているので、カゴなどを置いて洗濯用品を収納できますよ。

洗濯機横の隙間に洗剤を収納

洗濯機の大きさが人によって違うため、洗濯機横のスペースも意外と空いています。細いスペースになることが多いので、それに合った収納棚を用意するのがポイント。スペースに応じて、洗濯用品や身だしなみ用品などを収納しましょう。

狭い洗面所の収納を最大限活かすには?

洗面所の収納
洗面所の限られたスペースを最大限に活用するには、今ある収納スペースを活用することも大切です。ここでは、洗面台の収納をご紹介します。

鏡裏の収納に身支度用品をそろえて収納

鏡裏の収納は洗面台をスッキリ見せるために欠かせない存在です。家族みんなの身だしなみグッズをここにまとめられると、ほかの収納スペースが空いてスッキリしてきます。

洗面台下には洗剤などの掃除道具を収納

意外とたくさんのモノをしまえる洗面台下の収納。手が届きにくい場所でもあるので、定期的に使う掃除道具をセットしておくとスッキリ。100均などに売られているコの字ラックを活用すると収納量を増やせます。

狭い洗面所の収納に使える便利アイテムは?

ここでは洗面所で活用できる収納アイテムをご紹介します。これらを使えば機能的な収納が実現できますよ。

『スーパースリム』(BEATON JAPAN)

洗濯機の横にぴったり収まるスリムタイプのワゴンです。キャスター付きで取り出しやすく、奥まで収納スペースとして活用できます。

『つっぱり式スリムラック』(積水樹脂)

床と天井でつっぱるタイプのラック収納で、洗面台と洗濯機との狭いスペースでも収納を増やせる優れもの。洗濯洗剤などちょっとした収納におすすめです。

『タオル掛け付きランドリーラック』 (平安伸銅工業)

洗濯機上のスペースを収納場所に早変わりさせるランドリーラックです。タオル掛けがついていて、干しておくのにもよさそうです。

狭い洗面所は隙間収納を活かしてスッキリ

洗面所の収納
なにかと収納するものが多くて散らかりがちな洗面所ですが、意外な場所にデッドスペースは残っているものです。どこに収納できるかな、と考えてみると意外なスペースがあるはず。

便利なアイテムもたくさん販売されているので、自分のおうちの洗面所にあった収納法を見つけてください。