タオルなどの小物類が風で飛ばされないように留める洗濯バサミ。頻繁に使うものなので使い勝手よく収納したいとは思っても、数が多くてバラバラと管理しにくいですよね。

ここでは出し入れのしやすい洗濯バサミの収納方法をご紹介します。使い勝手がいいと毎日の洗濯をもっと楽に進められますよ。

洗濯バサミの収納は「出し入れのしやすさ」で考える

洗濯バサミ 収納

こまごましていて収納に困る洗濯バサミですが、収納を決めるときのポイントはとっても単純。

毎日のように使うものなので「出し入れしやすさ」を第一に考えることです。

洗濯バサミは数が多いので、丁寧に収納するのはあまり向いていません。最初のうちはできても面倒に感じて長続きしないので、時間をかけずに楽に収納できる方法がおすすめです。

「使い終わったらしまいやすく、必要なときに出しやすい」を意識して収納法を選んでくださいね。次から収納のアイデアや収納場所をどこにするのかご紹介します。

洗濯バサミの使い勝手をよくする3つの収納方法

洗濯バサミを収納するときの基本的な考え方を押さえたところで、具体的な収納の方法をご紹介します。おうちでの使い方を振り返りながら、使いやすそうな方法を選んでみてくださいね。

①カゴに入れる

洗濯バサミ 収納

カゴ入れは洗濯バサミを一番楽に出し入れできる方法です。フタのないカゴならざっくりと投げ込んでおき、サッと取り出せるので楽ちんですね。トートバッグのように持ち手のあるカゴだと持ち運びしやすく便利になりますよ。

②洗濯ネットに入れる

洗濯バサミ 収納出典:楽天

洗濯バサミの収納は、おうちにある余った洗濯ネットでひとまとめにするのでもOKです。

洗濯物を取り込んだらネットにまとめて入れるだけで完了。神経質なることなく、ざっくりでいいので使い勝手は抜群。チャックを閉めればこぼれることがないので持ち運びも安心です。

③ヒモや板などに挟んで並べる

洗濯バサミ 収納

洗濯バサミはシンプルにヒモや板、厚紙、布などに挟むだけでも収納できます。並んでいるので使いやすく、洗濯物を留めるのも楽ちん。持ち運びもスムーズです。

洗濯バサミの収納場所は使う場所で考える

洗濯バサミの収納法が決まったらあとはしまう場所を決めるだけです。洗濯物を干す場所の近くへ収納するのが使いやすさのポイント。部屋干しの人は洗面所など、洗濯物を干すシーンを想像してどこに置くべきか考えてみましょう。

ベランダの近く

洗濯物 外干し 天気晴れ ベランダ

ベランダ近くに収納をつくるときは洗濯物を干すときの動線を考えましょう。洗濯物を取り込んだあとにまとめて置けるように、窓際や部屋内の隅に置く場所をつくります。スペースに余裕があれば、ハンガーや物干しピンチと一緒に収納しましょう。

洗濯機のまわり

洗濯機

洗濯用品をまとめておくのに洗濯機まわりはぴったり。洗濯物を洗濯カゴに移すのと合わせて洗濯バサミも持ち運びができます。

洗濯機のサイドにフックを取り付ければ吊るす収納ができます。ランドリーラックなどを活用したら洗濯機の上の空間も有効利用できますよ。

洗濯バサミを収納するときの注意点は?

洗濯バサミ

洗濯バサミの収納を決めるときには、注意点がひとつあります。それは「外に置きっぱなしにしない」ということ。

洗濯バサミベランダで使う洗濯バサミはベランダに収納場所をつくれるのが一番と思いがちですが、直射日光や雨風にさらされると傷むのが早くなります。

それほど高いものでもないので「洗濯バサミは消耗品!」と割り切って使うなら大丈夫ですが、外への収納では汚れもつきやすいので注意してくださいね。

洗濯バサミの収納におすすめのグッズ9選

家族の人数が多かったり下着など小物をよく洗濯する人ほど洗濯バサミをたくさん使いますよね。しかし一言に洗濯バサミといっても形や大きさはさまざま。次にそんな洗濯バサミを収納するのにおすすめのグッズをご紹介します。

1.『洗濯バサミ入れ バスケット イノマタ化学』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

物干し竿に引っ掛けておける洗濯バサミ入れです。プラスチック製のバスケットタイプなので、かけっぱなしにして外した洗濯バサミを丸投げする形で収納できます。

税込価格
97円

2.『洗濯 小物入れ ピンチ入れ』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

メッシュ生地の洗濯バサミ入れです。収納グッズのデザインにもこだわりたい方におすすめで、ミントブルー、ホワイト、ピンクの3色から選べます。フックが付いているので物干し竿にかけながら収納ができますよ。

税込価格
918円

3.『洗濯バサミ入れ 収納 ミニトートバッグ』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

カワイらしいトートバッグタイプの洗濯バサミ入れです。「毎日の洗濯の時間や空間を楽しく心地の良いものにしたい」という思いのもの、ドイツのベルリンで開発されました。約30個の洗濯バサミが収納できます。

税込価格
1,080円

4.『バスケット かご おしゃれ 洗えるかご』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

バスケットタイプの洗濯バサミ入れです。水洗いができるので汚れても心配いりません。洗濯バサミをいれたままじゃぶじゃぶ水で洗い流しましょう。洗濯バサミを使っている間は小物入れとしても活躍してくれるますよ。

税込価格
1,620円

5.『ワイヤーバスケット』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

物干し竿に引っ掛けて使う洗濯バサミ入れです。メッシュ状になっているので雨ざらしになってもカゴの中に水がたまりません。洗濯バサミを外に放置しつつ、シンプルで使い勝手の良さを求める方におすすめです。

税込価格
648円

6.『洗濯バサミ収納 収納ネット』

洗濯バサミ収納 収納ネット出典:楽天

洗濯バサミを収納できるネットです。口が大きく出し入れしやすく洗濯バサミをポイポイと入れておくだけ。フックで引っ掛けるだけなので室内外構わず活躍してくれますよ。

税込価格
880円

7.『フックの付いたシンプルな3段バスケット』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

吊り下げ式の3段バスケットです。インテリア性が高く、カゴへ洗濯バサミを収納すればおしゃれな収納の完成です。余ったカゴは小物入れの収納ラックとしても活躍してくれますよ。

税込価格
972円

8.『洗濯ハンガー 収納』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

マグネットタイプの収納ハンガーです。洗濯バサミは縦長の棒を挟むように収納します。収納ハンガー自体は洗濯機の横などマグネットがつく場所であればスペースをとらずにランドリー用品が収納できます。

税込価格
2,484円

9.『洗濯ハンガーボックス マンション ハンガー入れ』

洗濯ハンガーボックス マンション ハンガー入れ出典:楽天

大量のハンガーや洗濯バサミが収納できる収納ボックスです。キャスター付きで移動できるため、広めのベランダでより活躍します。少ない量の洗濯をこまめにするよりも、まとめて洗濯をするときに役立ちます。

税込価格
11,990円

洗濯バサミの収納が楽になるアイデアグッズ2選

洗濯バサミを収納する際、それだけのために専用の収納グッズを買いたくないという方もいますよね。そんな方へおすすめしたいのが、収納を必要としない洗濯バサミを選ぶことや、洗濯バサミ以外も収納できるグッズを選ぶこと。次にそんなアイデアグッズをいくつかご紹介します。

1.『柴犬 洗濯バサミ』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

普段はかわいい動物のフィギュアになる洗濯バサミです。洗濯バサミの数がそれほど多くない場合はこういった洗濯バサミを利用してみてはいかがでしょうか。洗濯バサミとして使わないときはテーブルの上にフィギュアとして飾るようにすれば、収納の手間が省けるうえ片付けの面倒な気持ちが少しは和らぐかもしれません。

税込価格
518円

2.『キッチン壁面収納 スパイスラック』

洗濯バサミ 収納出典:楽天

マグネット式の小物入れです。キッチンにおけば調味料入れに、洗濯機の横へ設置すればあっというまに洗濯バサミ入れに早変わりします。使い方は自分次第なので洗濯バサミ以外の収納にも役立つグッズが欲しい方におすすめです。

税込価格
756円

洗濯バサミの収納を工夫して洗濯物を干しやすく

洗濯物 洗濯バサミ 干す

洗濯バサミのような小物アイテムは散らかりやすくて収納に困りますね。

毎日のように使うものなので、きちんと収納するというよりは使い勝手がいいように決めるのがポイントです。

洗濯物も干しやすいような収納の工夫で、家事の負担が減りますよ。