常備菜の人参とピーマンがあれば作れる、栄養満点の炒めものを紹介します。

味つけは、めんつゆだけでできるので、簡単で確実に味が決まりますよ。

おかが水分を吸って水っぽくならないので、お弁当のおかずにもおすすめです。

『人参とピーマンのおかか炒め』の材料(4人分)

『人参とピーマンのおかか炒め』の調理時間はわずか8分です。

味付けはめんつゆだけなので、簡単に作れます。

【材料】
・人参…中2本(160g)
・ピーマン…中3個(100g)
・めんつゆ(2倍希釈)…大さじ3(45ml)
・かつおぶし…5g
・サラダ油…小さじ1(5ml)

『人参とピーマンのおかか炒め』の作り方

① 人参を薄い半月切りにする

人参 レシピ 人参とピーマンのおかか炒め
※厚みがあると火が通りにくくなるので注意。

② ピーマンを1.5cm幅のざく切りにする

人参 レシピ 人参とピーマンのおかか炒め

③ フライパンに油をしいて強火にし、人参とピーマンを入れて炒める。しんなりしたらめんつゆとかつおぶしを加え、汁気がなくなるまで炒めて完成

人参 レシピ 人参とピーマンのおかか炒め
※炒め物は水っぽいのはNGなので、汁気がなくなるまで炒める

めんつゆで味付けけするので、安定感のある味です。さらにかつおぶしを加えるので、旨みも増してお箸が進むおかずができあがりますよ。

作り方のポイントやアレンジ方法

  1. おかかのほかにゴマやしらすなどを入れてもおいしい。
  2. めんつゆの代わりに鶏ガラスープを使えば中華風、コンソメなら洋風な味わいになる。