みなさんのおうちでは、お風呂掃除にどんな道具を使っていますか?普段スポンジだけを使ってお掃除している人にぜひおすすめしたい道具が、お風呂掃除用のブラシです。

お風呂用のブラシを取り入れてスポンジと使い分けることで、お風呂掃除がとってもラクになるんですよ。今回は、お風呂掃除用ブラシの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。

お風呂用のブラシにはどんな種類がある?

お風呂のフタ 浴槽


ひとくちにお風呂掃除用ブラシといっても、大きさや形状は用途によってさまざま。

ただ、掃除したい場所にあわせて大きく次の3タイプにわけられるので、ブラシ選びの参考にしてください。

長柄ブラシ

長い柄がついたデッキブラシのようなタイプで、浴槽や天井、壁など手が届きにくい場所を、立ったりしゃがんだりすることなく掃除できます。取っ手が伸縮する便利な仕様のブラシもあり、1本常備しておくと便利です。

ハンディブラシ

手に持って使うタイプのブラシで、力が入れやすく小回りがきくのが特徴。しっかりゴシゴシと洗いたい場所に向いています。一般的なお風呂掃除用スポンジと同じように扱えるので、使い勝手がよく普段のお掃除にも取り入れやすいです。

専用ブラシ

「お風呂のフタ」や「タイル目地」など、お風呂ならではの特定の場所用に作られたタイプ。多用途に使うというよりはピンポイントなお掃除に向いています。専用ブラシなので、かゆいところに手が届くうれしい仕様になっていますよ。

お風呂用ブラシを選ぶポイントは?

ポイント 電球 チェック


湿気が多く温度も上がりやすいお風呂は、汚れがたまってカビの温床になりやすい場所です。効率よくお風呂をピカピカにするために、以下のポイントに注目して選んでみましょう。

① ブラシの毛束が密集している

細かいすき間や凸凹にもしっかりフィットするのが、ブラシの優秀なところ。ブラシの毛束が密集している物を選ぶと、よりいっそう汚れ落ちがよくなりますよ。

② 水切れがよい

使ったあとのブラシは水分を含んだまま放置してしまうと、雑菌やカビのもとになりがちです。水切れがよく、いつでも清潔に使えるものを選びましょう。

③ 収納しやすい

日々のお掃除で使う道具なので、使いたいときにサッと取り出せるとラクに掃除ができます。吊り下げやすいか、立てかけやすいかなど、おうちのお風呂で収納しやすいかをチェックしましょう。

④ ブラシの取り換えができる

お風呂はひんぱんに掃除が必要な場所だからこそ、掃除道具もすぐに劣化します。ブラシ部分の取り換えができるタイプだと、必要なときにリフィルを買い換えればOKなので経済的です。

お風呂用ブラシは長柄タイプがラクちん!

1.『電動掃除用ブラシ バスポリッシャー』(Homitt)

密集した毛束のブラシが、パワフルに回転して汚れを落とす電動のお風呂用ブラシです。コードレスで軽量なのでせまい空間でもラクに使えます。4種類のブラシが付属しているので、これ1台でお風呂のすみずみまでお掃除できます。

口コミ
・とてもスピーディーに掃除ができます!仕上がりもピカピカです。
・付属のブラシの形状がいいです。半円のブラシがいろんな形状に対応できて便利です。

税込価格
4,999円

2.『掃除用品システム・デッキブラシ』(MEIBEI)

台形植毛のボリュームのあるブラシで、細かい溝に入りこんで汚れを落とすお風呂用ブラシ。ヘッドの取り外しができ、単体でハンディブラシとしても使えます。取っ手が180度可動するので、角やすき間もしっかり掃除できます。

口コミ
・組み立てが簡単で、洗剤をつけて洗うと汚れがしっかり落ちます!
・吊り下げるためのフック穴付きで、使わないときは細かく分解できるのでじゃまになりません。

税込価格
1,699円

3.『ユニットバスボンくん お風呂ラクラククリーナー』(山崎産業)

網目状のフサフサ繊維が特徴のお風呂用ブラシです。力を入れず水だけで汚れやヌメリを落とします。特殊なブラシ形状で、蛇口まわりの複雑な形にもしっかりフィット。取っ手が伸縮するのもうれしいポイントです。

口コミ
・お風呂掃除がすごくラクです。力を入れなくても水だけでキレイです。
・ふさふさのブラシが180度ついているので、浴槽の角も簡単に洗うことができます。

税込価格
1,080円

お風呂用ブラシはハンディタイプでしっかり

4.『スコッチブライト おふろブラシ ハンディブラシ』(3M)

力が入れやすいラバーブラシでゴシゴシ洗えるハンディタイプのお風呂用ブラシです。斜めに植毛されているブラシは細かい場所に届きやすく、黒カビや水垢をスッキリ落とします。ブラシの先はスポンジタイプとの取り換えも可能です。

口コミ
・お風呂の床専用で使ってますが、固さもちょうどよくて汚れがしっかり取れます。
・グリップがにぎりやすく、ブラシの毛が密集していてヘタりにくいところが気に入っています。

税込価格
436円

5.『アイワ タイルブラシ』(アイワ)

大・小のブラシがひとつになった、3wayで使えるお風呂用ブラシです。そのままでも使えますが、2つを分解して使い分けることも可能です。小さなブラシにはヘラがついているので、ガンコな汚れ落としにも活躍します。

口コミ
・他社製品と迷いましたが、セパレートに心奪われました。二刀流でカビを退治しています!
・コンパクトで手になじみ、使いやすいです。立てて収納できるので置き場所に困りません。

税込価格
457円

お風呂の専用ブラシですみずみまでキレイ!

6.『浴室チョコッと洗い 掃除の達人』(マーナ)

お風呂のちょっとした小物に使いやすい、スポットタイプのお風呂用ブラシです。取っ手部分にピンセットが付属しているので、排水口にたまったゴミも直接触らずキレイにできます。ブラシと取っ手の絶妙な角度も使いやすさのポイント。

口コミ
・ブラシにハリがあり、タイル目地も洗いやすいです。付属のピンセットが便利。
・コンパクトで先が鋭角なので、かゆいところに手が届くような使い心地です!

税込価格
387円

7.『まるごと風呂ブタブラシ』(アイワ)

シャッター式のお風呂のフタにピッタリフィットする、ユニークな形のお風呂ブラシ。長めの毛足部分はワンタッチで長さの切り替えが可能なので、フラットなブラシとしても使うことができるスグレモノです。

口コミ
・固めのブラシなので、ちょっとした汚れなら軽くこするだけで簡単にキレイになります。
・切り替えで高さが変えられるので便利。お風呂のフタがキレイになるのでうれしいです。

税込価格
734円

お風呂用のブラシで、楽しくお掃除を!

洗面器 掃除道具 お風呂


使い勝手のよいお風呂用ブラシを取り入れると、汚れ落ちもよくなって、お風呂掃除がいつもより楽しく感じられますよ。普段のお風呂掃除を見直してみて、ブラシが得意な部分とスポンジが得意な部分とで使い分けて、効率よく掃除をすませちゃいましょう。

お風呂用ブラシを選ぶときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。