子供が大好きなミートソース。一生懸命食べる姿はかわいらしいですが、食べているうちにソースが服についてしまったらとハラハラしますよね。

でも安心してください。ミートソースはちょっとしたコツをおさえれば簡単に染み抜きできます。一度覚えてしまえば、いざというときもあわてずに対処できますよ。

ミートソースのしみ汚れはキレイに落とせるの?

ケチャップ・ミートソースのシミ

ミートソースのシミは落としにくい汚れの代表格。トマトなどの濃い色素と油分が混ざった「混合型」と呼ばれる汚れで、シミになる色素を油分が覆うことで水を弾くようになるんです。

ですが、きちんとした手順をふめばおうちでもキレイにできます。

ポイントは、油分を溶かしてから水に溶けやすい色素を落とすこと。正しい染み抜き方法を覚えて、頑固なシミをスッキリきれいにしちゃいましょう。

ミートソースのしみ抜き|必要なものは?

中性洗剤

用意するもの
必須
『キュキュット』などの食器用中性洗剤
『アタック』などの液体洗剤
『ワイドハイター』などの酸素系漂白剤
あると便利
洗面器

ミートソースの油分を分解するには、食器用洗剤を使うのがおすすめ。食器用洗剤は素材に負担をかけずに、油を水に溶けやすくしてくれます。

あとはふだんの洗濯でも使う洗剤と漂白剤を用意したら準備完了。特別なものを使わなくても簡単にキレイにできますよ。

ミートソースのしみ抜き|服の汚れの落とし方

染み抜き

ミートソースの染み抜きは「油分を溶かす→色素を分解する」の順で進めます。

流水でザッと汚れを落とす

シミの裏から流水をあて、大まかな汚れを洗い流す。

食器用洗剤をつけてもむ

食器用洗剤を数滴たらしてやさしくもみこみ、油分を溶かし出す。

すすぐ

ゆるんだ油分を流水ですすぐ。ぬるま湯を使うとキレイに洗い流せる。

酸素系漂白剤をつける

シミ部分を覆うように直接酸素系漂白剤をかけ、軽くもみ込む。

洗濯する

そのまま洗濯機にいれ、ふだんと同じように洗ったら完了。

ミートソースの色素は漂白剤を使うと分解できます。『ワイドハイター』などの酸素系漂白剤であれば、色柄物の洋服でも安心して使えますよ。

ミートソースをしみ抜き|時間がたった汚れの落とし方は?

染み抜き

シミは時間がたつとどんどん定着するので、1日以上時間があいてしまった場合はつけおきして汚れをふやかすことから始めます。次の手順でシミを落としましょう。

食器用洗剤で染み抜きする

先ほどの染み抜きの①〜③を参考に、大まかに汚れを落とす。

洗浄液をつくる

洗面器に40〜50℃ほどの熱めのお湯を張り、酸素系漂白剤と洗濯洗剤を溶かす。

つけ置きする

シミ部分だけでいいので浸け、30〜60分ほど放置する。

液ごと洗濯機へ

液ごと洗濯機にいれ、そのまま普段通り洗濯したら完了。

乾いて固まってしまった汚れは、温かいお湯でつけ置きするとゆるんで落ちやすくなります。漂白剤と洗剤の洗浄力も高まって、いっきにシミを分解してくれます。

ミートソースがシミになったときの応急処置は?

ティッシュでシミを取る 応急処置

ミートソースの染み抜きの仕方を知っていても、外出中だとすぐには対処できないもの。応急処置だけでもしておけば、おうちに帰ってからの染み抜きがラクになりますよ。

シミを広げないように注意しながら、ティッシュなどを使って大まかな汚れをつまみとりましょう。このとき、ごしごしこするのは汚れを広げてしまうだけなので注意してください。

トイレがあれば、ハンドソープなどを含ませたティッシュでつまみとるとさらに効果的ですよ。

ミートソースのしみ抜きは順番が大事!

子供服

ミートソースの汚れはガンコなイメージがあるので、子供が食べているときはハラハラしますね。

混合型のシミは「油分を溶かしてから水に溶けやすい色素を落とす」の順番がとても大切。これ以外の方法だと、薄まることはあってもキレイには落とせません。

これでいざというときも慌てず対処できますね。