洗濯機を毎日のように頻繁に使っていると、運転中に「ガラガラ」「カラカラ」と異音を耳にすることもあると思います。聞きなれない音に「故障かな…?」と不安になってしまいますね。

そこで今回は、洗濯機から異音が出てくる原因と、対処の仕方をまとめてご紹介します。原因がわかれば簡単に直せるかもしれませんよ。

洗濯機の異音は故障?おうちで直せる?

オリジナル 洗濯機 洗面所
洗濯機から「ガタガタ」「カラカラ」と異音がするのは、何かしらの不具合があるためです。

原因はさまざまで、おうちで簡単に直せる場合もあれば、部品の劣化などで交換修理が必要な場合もあります。

まずは軽く運転してみて「どのタイミングで」「どこから」異音がしてくるのか確認して、原因を探りましょう。

「洗濯槽からのカラカラ音」「脱水中のガタガタ音」であれば、おうちで対処できるかもしれません。

【洗濯機の異音】カラカラ音の対処法は?

洗濯機 ドラム  洗濯槽
洗濯槽から、カラカラと何かが転がるような音がするときは洗濯機自体のトラブルではなく洗濯槽に異物が混入している可能性があります。

たとえば、洋服についた装飾などは洗濯槽にあいた穴に引っかかりやすく、カラカラ音の原因になります。そのまま動かし続けると洗濯槽も装飾も傷めてしまうので、異音が聞こえたらすぐに運転を止めましょう

異物を取り出して再度洗濯すれば、元通りに動き出しますよ。

【洗濯機の異音】ガタガタ音の対処法は?

洗濯機パン
縦型洗濯機の脱水のときにガタガタ音がする場合は、洗濯槽の重心がずれて回転が不安定になっています。運転中にさわってみて、大きな振動を感じたら一度停止し、次の2点を確認しましょう。

洗濯物がかたよっていないか

すすぎのときに洗濯物が片側に寄ってしまうと、脱水で高速回転したときにガタガタ音が発生します。一時停止し、洗濯物を洗濯槽の底にまんべんなく広げましょう。このトラブルは偶然起こるものなので、都度対応すれば大丈夫ですよ。

洗濯機が傾いていないか

ガタガタ音がするときは、洗濯機が傾いて洗濯槽の重心がずれているのかもしれません。洗濯機の底あたりを確認し、段差に乗り上げたり、ホースなどを踏んで傾いていないか見てみましょう

洗濯機の隅には液体のなかに気泡の入った「傾斜計」がついていることがあります。気泡が真ん中になるように、傾きを調節するとガタつきがなくなりますよ。

洗濯機の異音が直らないときは?

洗濯機 修理
紹介した方法を試しても直らない、「ゴーゴー」「キュルキュル」といったほかの異音がする場合には、内部の部品が劣化しているなど、別の不具合が考えられます。

こうなるとおうちでは対処できないので、ムリせず專門の業者に依頼しましょう。メーカーや購入したお店に問い合わせて、修理を依頼してみてください。

修理の際はかならず見積もりを取り「どこに原因があるのか」「保証の範囲内ではないか」などを確認しておくと満足のいく修理をしてもらえます。保証書やレシートを用意しておくと、話がスムーズに進められますよ。

洗濯機の異音は早めに対処しよう

洗濯機に洋服を入れる
洗濯機から異音がする場合も、一応運転できるのでついそのまま使いがち。でも、不具合をそのままにしていると、ある日急に動かなくなってしまって困ってしまうかもしれません。

できるだけ早めに原因を見極めて、必要があれば專門の業者に点検してもらいましょう。

異音が出る状態での洗濯は、洗濯機にも負担で汚れがしっかり落ちきらないこともあります。早め早めの対処が肝心ですよ。