大切な服にうっかり食べこぼしてしまい、シミを作ってしまった経験はありませんか?そんなときに役に立つのが「染み抜き洗剤」。汚すたびにクリーニングに出さなくても、自分でシミを落とすことができる便利なアイテムです。

今回は、おすすめの染み抜き用の洗剤をご紹介します。

染み抜き洗剤にはどんな種類がある?

頑固なシミに酸素系漂白剤

染み抜き洗剤は、落としたい汚れやシミに直接塗布して使うもの。一般的な染み抜き洗剤は、その使用方法ごとに大きく2つのタイプにわけられます。

リキッドタイプ

液体の染み抜き洗剤をそのまま塗布するタイプのもので、ボトルから直接ぬりやすいよう、ブラシやスポンジがついているものが多く出回っています。広い範囲にもサッと塗りやすく、シミだけでなく襟そでの皮脂汚れにも便利に使えます。

スプレータイプ

泡やジェルタイプの染み抜き洗剤をシミにスプレーして使うタイプです。狙ったところにピッタリ密着しながら汚れ成分を分解するので、油が混ざったようなガンコなシミもしっかり落とせます。直接洗剤を触らずに使えます。

染み抜き洗剤を選ぶポイントは?

ランドリーボトル 洗剤 詰め替えボトル

染み抜き洗剤にはさまざまなタイプが出回っていますが、ひとつあるだけで安心できる、使い勝手のよいものを選ぶとよいでしょう。ポイントは以下のとおりです。

① あらゆる汚れに対応している

シミの汚れには、ジュースやコーヒー、水性ペンなどの「水性の汚れ」と、チョコレートや口紅、ボールペンなどの「油性の汚れ」があります。染み抜き洗剤の中には、どちらか片方を得意とするタイプもありますが、どちらもまんべんなく落とせる洗剤を選んでおくと、オールマイティに使えて便利です。

② 使い方が簡単

染み抜きはお洗濯の前の下準備なので、仕上がりの良し悪しが変わってきます。複雑な手順や道具などが必要なく、塗ってなじませるだけでOKな洗剤を選べば、お洗濯前の手間もかからずに染み抜きができます

染み抜き洗剤のリキッドタイプならコレ!

1.『エコベール ステインリムーバー』(エコベール)

エコベール ステインリムーバー出典:ecover.co.jp

ベルギー生まれの自然派洗剤「エコベール」の染み抜き洗剤。酵素配合で、襟そで汚れや食べこぼしに効果を発揮します。先端にブラシがついているので容器からそのまま塗布しやすいのが特徴です。自然でやさしいラベンダーの香りです。

口コミ
・先端の部分が使いやすいです。キツイ臭いもしないので、安心して使えます。
・泥も食べこぼしも気持ちよく落ちます。小さな子供がいるので必須です!
税込価格
1,080円
内容量
200ml

2.『ドクターベックマン プレウォッシュ ステインリムーバー』(ドクターベックマン)

ドクターベックマン プレウォッシュ ステインリムーバー出典:楽天

ベルリン発のランドリーケアブランド「ドクターベックマン」の染み抜き洗剤。皮脂汚れの分解を促進する成分を配合し、水洗いでも高い染み抜き効果を発揮します。トマトソース、チョコレートなど油と色素が混じったシミにも使えます。

口コミ
・買ったばかりのナイロン製バッグについたボールペンのシミが落とせたのは感動でした!
・塗り口のブラシでガシガシこすって、塗ってる段階で汚れが浮くのがわかります。
税込価格
864円
内容量
250ml

3.『トップ プレケア シミ・食べこぼし用』(ライオン)

トップ プレケア シミ・食べこぼし用出典:lion.co.jp

洗濯洗剤「トップ」の、食べこぼしに特化した染み抜き洗剤。シミに叩き込みやすいスポンジヘッドで、汚れに洗剤がしっかりなじみます。蛍光剤が入っていないので、色柄もののお洋服にも安心して使えます。

口コミ
・この洗剤のおかげでわが家の衣類はキレイな状態が保たれています!
・油はねや食べこぼしへ塗って洗濯すると、スッキリきれいに洗えます。
税込価格
321円
内容量
160ml

染み抜き洗剤のスプレータイプならコレ!

4.『オキシクリーン マックスフォース』(グラフィコ)

オキシクリーン マックスフォース出典:oxicleanjapan.jp

コストコで人気の酸素系漂白剤「オキシクリーン」シリーズの染み抜き洗剤です。お洗濯前にひとかけすると、濃密ジェルがガンコなシミや汚れを落とします。泥汚れや油汚れ、血液汚れなど幅広く使えるのもうれしいポイント。

口コミ
・子供の靴やシューズが簡単に真っ白になり、醤油や油のシミもすんなり落ちました!
・どんな食べ物のシミでもよく落ちます!ないと困るので常にストックしています。
税込価格
822円
内容量
354ml

5.『ワイドハイターEXパワー ガンコなシミ用』(花王)

ワイドハイターEXパワー ガンコなシミ用出典:kao.com

酸素系漂白剤でおなじみ「ワイドハイター」の漂白力はそのままに、ガンコな汚れに特化した染み抜き洗剤です。気になるシミにスプレーするだけで、濃密な泡が汚れを分解して落とします。洗ったあとは抗菌効果が続きます。

口コミ
・普通の洗剤だけでは落ちない汚れが、簡単に落ちてくれます。
・泡状なので布に密着しやすく、液体の漂白剤を直接塗るよりもムラなく塗布できます。
税込価格
322円
内容量
300ml

染み抜き洗剤を携帯すれば、緊急時も便利!

ケチャップとマヨネーズのシミ

外出先でうっかりつけてしまったシミ。このあとも人と会う予定があるのに…!というときのために、携帯用の染み抜き洗剤を用意しておくと安心です。携帯用の染み抜き洗剤で応急処置したあとに、おうちで洗濯してあげましょう。

6.『レオニス Stain Remover』(レオニス)

一般的なマジックほどの大きさの、コンパクトな携帯用染み抜き洗剤です。ポーチやバッグにも収納しやすく、外出先での“もしものとき”の強い味方に。使い方もペンでシミを叩き込むだけなので便利に使えます。

口コミ
・ちょうどポーチに収まる大きさでいつも持ち歩いています。これがないと不安です。
・どんなシミにも使えて便利でした。ランチでつけてしまった染み抜きに最適です。
税込価格
540円
内容量
12ml

染み抜き洗剤は、お洗濯の強い味方!

シャツ ワイシャツ 洗濯

食べこぼしや油ハネなど、気をつけていても気づかないうちについてしまうシミ。染み抜き洗剤を上手に取り入れることで、目立つシミも気持ちいいくらいにキレイに取れますよ。

今まであきらめてクリーニングに出していたシミ汚れも、染み抜き洗剤を使っておうちでケアしてみましょう。