暑くなってくると重宝するTシャツ。よく着るものの、洗濯したあとシワがついて目立ってしまうことがありますね。

ベストな状態を楽しむためにも、アイロンをかけた方がいいかな…?と思うかもしれませんね。

そこで今回は、そもそもTシャツにアイロンがけをラクにする方法をご紹介します。

Tシャツにもアイロンがけした方がいい?

アイロンと洗濯物
多くのTシャツは「綿(コットン)」を原料に作られています。綿は丈夫な反面、一度シワができてしまうと跡になって取れにくい性質があります。

薄手のTシャツなどは特にシワがよりやすく、そのまま着ても自然に直ることはありません。

ただ、そうはいっても全部のTシャツをアイロンがけするのは大変なので、「シワが目立つもの」「お気に入りのもの」「キレイに見せたいとき」など、状況にあわせてアイロンがけをするかどうかを判断することをおすすめします。

ピンとシワののびたTシャツは着ていても気持ちよく、1日をいい気分で過ごせますよ。

Tシャツのアイロンがけのやり方は?

アイロン
Tシャツに使われている綿素材は丈夫なので、アイロンがけは気軽におこなって大丈夫。

ただ、プリントがついている場合は、直接アイロンがけするとプリント部分が溶けることがあります。裏からアイロンを当てるか、ハンカチなどで「あて布」をするようにしてくださいね。

次の順番で進めるとキレイな仕上がりになりますよ。

素材チェック

洗濯表示を見て、デリケートな素材でないことを念のため確認する。洗濯表示にあわせてアイロンの温度をセット。綿のTシャツなら高温でも大丈夫。

袖からかける

首から裾に、上下方向で進めるとTシャツがのびにくい。縫い目の段差に注意しながら袖にアイロンをかける。

背中にかける

シワがよっていないことを確認し、背中部分のシワをのばす。アイロンは一方向に細かく動かすのがコツ。

正面にかける

同じ要領でお腹側の面もアイロンをかける。プリント部はあて布をあて、軽くかけるだけでOK。

冷めるまで待つ

冷めるまでの間に形が定着するので、開いた形のまま待って完了。

ボタンなどの装飾の多いTシャツはアイロンが滑りにくく、あとがつきやすいので慎重に。1〜2段階低い温度で、ゆっくりかけるといいですよ。

Tシャツのアイロンがけのコツは?

Tシャツのアイロンがけをよりキレイに仕上げるには3つのコツがあります。次のポイントを覚えておくと、仕上がりがよくなりますよ。

温度を「高温」に設定する

アイロンがけ
アイロンは熱いほどシワをのばす効果が高まります。綿でできたオーソドックスな形のTシャツであれば丈夫なので、一番高温のコースでシワを取りましょう。

ササッとかけるのがポイントで、長時間あてないように注意しながらテキパキ進めていきましょう。

霧吹きで濡らす

アイロンがけ シワを伸ばす
ガンコで取れないシワには霧吹きを使うのがおすすめ。スチームを使ってもいいですが、霧吹きの方が液体の水がしっかりしみ込むので効果が高まります。

高温に設定したアイロンと組み合わせると、シワを短時間で取り除けます。

プリントにはあて布を使う

アイロン台とあて布
プリントや刺繍など、装飾の入ったところは少しデリケート。あて布をして直接熱を当てないように気をつけましょう。

周りのシワがのびていれば十分。できるだけ短時間にすませるのが長持ちさせるコツです。

Tシャツにアイロンをかける手間を省くには

そもそもTシャツにシワがつかなければアイロンをかける手間が省けるので、シワのつきにくい洗い方、干し方も覚えておきましょう。ちょっとの工夫で、アイロンいらずにできますよ。

洗濯時に柔軟剤を使う

柔軟剤
柔軟剤には繊維をやわらかくし、シワをつきにくくする働きがあります。こだわりが特になければ、柔軟剤を使って洗濯するとシワができるのを効果的に防げますよ。

脱水時間を最低限にする

ドラム式洗濯機を動かす
脱水のし過ぎは生地に無理な力がかかり、シワの原因になります。夏の晴れた日であれば十分乾くので、脱水時間は短めに設定するのがおすすめ。

実は脱水の時間は1分ほどで大丈夫。脱水は最初の1分でほとんどの水分が取れているんです。洗濯物の量が多いときは2〜3分ほどに調整して試してみてくださいね。

干す前にのばす

ピンチハンガー 洗濯
一番効果が期待できるのが、干す前のひと手間。

干す前に手でシワをのばしておくだけで仕上がりがぐっとよくなります。Tシャツをバサバサと何度か振って生地に空気を含ませ、パンパンと手でシワをのばしながら干しましょう。

覚えておきたい

エコなわざあり

Tシャツのアイロンがけは「のり」を使ってもっとキレイに

ひらめき ポイント
Tシャツはアイロンをかけてパリッと着たい!という人はさらに「洗濯のり」を使うのがおすすめ

スプレータイプでアイロンしながらつけるタイプのものが市販されているので、霧吹き代わりに用意しておきましょう。

のりを使うと生地が固まってパリッとした仕上がりになり、もっとキレイに着こなせますよ。

必要に応じてTシャツにもアイロンがけを

服 お出かけ メガネ 支度 ジーンズ
毎日着るようなTシャツでも、万全の仕上がりにしたいときもありますよね。アイロンがけまでできると普段とは違った一段上の雰囲気になります。

見た目にもキレイな上、着心地もいいのでくせになりますよ。まずはお気に入りのTシャツからはじめてみてくださいね。