こんにちは!コジカジ編集部です。

フローリングモップでの掃除中、シートを付け替えなきゃいけなくなることってありますよね。思いの外ホコリが溜まっていると、シートを取りに戻ってを繰り返すはめに…。

そんなときにおすすめしたいのが「フローリングモップ用シートの重ねづけ」です。フローリング掃除のぷちイライラを解消できますよ。

シートを重ねづけすると取り替えの手間がなくなる

ラク家事 フローリングモップの重ねづけ
フローリングモップで掃除していると、意外と汚れがたまっていてシート1枚では取り切れないことってありますよね。そのとき、替えのシートを取りに行って付け替えてというのは面倒なもの。

そんな人は、ぜひフローリングモップ用シートの重ねづけを試してみてください。ちょっとした手間が省けると、ぷちイライラを感じることなく掃除するのも気楽になりますよ。

重ねづけのやり方

シートをつけるときに数枚重ねるだけなので、普段のときと違いはほとんどありません。

① シートを複数枚重ねる

ラク家事 フローリングモップの重ねづけ
普段掃除するときに使っている枚数をあらかじめ重ねてセットすればOK。今回は3枚重ねてセットしてみました。

ズレないように端をそろえて重ねるのがポイントです。

② シートをしっかり留める

ラク家事 フローリングモップの重ねづけ
枚数が多すぎると留めにくくなります。外れないようにしっかりと押し込んでください。

ラク家事 フローリングモップの重ねづけ
いつもと同じようにスイスイ掃除ができました。重ねづけしているおかげでクッション性が高く、ホコリをしっかり集めてくれましたよ。

③ 汚れたら一枚はがすだけ

ラク家事 フローリングモップの重ねづけ
1枚目が汚れてきたら、それだけをパッとはがせば、そのまますぐに掃除を始められます。ストックを取りに戻る手間がありません。

はがしたシートは汚れた面を内側にしてたたんでおけば汚れが落ちる心配もありません。