甘くて油を使うイメージがある『人参の甘煮』ですが、お酢を使ってさっぱり食べやすく仕上げるレシピをご紹介します。

人参を切ったらあとはコンロにかけるだけなのでとっても簡単に作れますよ。

『人参の甘煮』の材料(4人分)

『人参の甘煮』の調理時間はわずか10分。乱切りして煮るという簡単ステップでできあがります。

【材料】
・人参…中2本(160g)
・水…1/2カップ(100ml)
・酢…大さじ2(30ml)
・砂糖…大さじ1(12g)
・塩…小さじ1/4(1.5g)

『人参の甘煮』の作り方

① 人参を小さめの乱切りにする(1cm角程度)

人参 レシピ  人参のさっぱり甘煮
※大きくすぎると加熱に時間がかかってしまうので注意。

② 鍋に人参、水、酢、砂糖、塩を入れて中火にかけ、ぐつぐつしたら弱火にし、人参がやわらかくなるまで7分ほど煮て完成

人参 レシピ  人参のさっぱり甘煮
※中火のままだと人参がやわらかくなる前に煮汁がなくなってしまうので、必ず弱火で。途中で煮汁がなくなってしまったら、水を足せばOK。

人参の甘みと酢のさっぱり感のバランスが取れた、手軽な1品です。お酢の酸味は加熱するととんでしまうので、子どもも食べやすい味付けですよ。

作り方のポイントやアレンジ方法

  1. 煮物は冷ましているときに味が染みこむので、粗熱をとってから食べる。
  2. 酢を使っているので、お弁当のおかずにもおすすめ。