洗濯したはずのお洋服がなんか臭う…。洗濯物と一緒に黒いワカメ状の汚れが出てきた…。

それは洗濯機の洗濯槽が汚れているサインです。目につく部分はキレイでも、洗濯槽の裏側には汚れとカビがびっしりついているかもしれません。

今回はそんなときに役立つ「洗濯槽クリーナー」のおすすめや使い方をご紹介します。

洗濯槽クリーナーって使った方がいいの?

洗濯機(洗濯槽)の底
洗濯槽が汚れてしまうのは、洋服についた皮脂汚れや洗剤の溶け残り、糸くずなどが原因。さらにそれらをエサにしてカビが繁殖し、洗濯槽をどんどん汚していきます。

洗濯槽の汚れやカビを放置していると、せっかく洗濯したのに、洗濯物が臭ったり汚れが付着したりと、洗濯機の洗浄効果を十分に発揮することができません。

とはいえ、洗濯槽は取り外してゴシゴシ洗うことができない部分なので、専用の洗濯槽クリーナーを使ってお手入れしてあげましょう。

洗濯槽クリーナーには2種類ある

洗濯 粉末 液体 固形 洗剤
洗濯槽クリーナーは、汚れを溶かして落とす「塩素系」と、汚れをはがして落とす「酸素系」の2種類にわけることができます。

それぞれの特徴をまとめたので、ぜひ参考にしておうちに適したタイプを選んでくださいね。

塩素系の洗濯槽クリーナーの特徴

次亜塩素酸ナトリウムという成分が主な原料で、非常に強い殺菌力を持っています。そのため、目に見えない汚れや菌を溶かせるんです。

ただし、殺菌力が強い分、正しい使い方をしないと洗濯槽を傷めてしまったり手肌が荒れてしまったりすることがあります。すすぎ残しがあると衣類の色落ちを引き起こすことも。

小さな子供がいるなどで成分に抵抗がある人には向きませんが、半年に1回くらいのペースでお掃除する人におすすめです。

酸素系の洗濯槽クリーナーの特徴

過炭酸ナトリウムという成分が主な原料で、強い発泡力で汚れをはがして落とすタイプ。塩素系にくらべて殺菌力は穏やかですが、手肌にも環境にもやさしく扱いやすいのが特徴です。

1〜2ヶ月くらいの短いスパンでお掃除するなら、酸素系クリーナーのみでピカピカにキープできますよ。

ただし、剥がれた汚れが大量に浮いてくるので、ゴミ取りネットなどで取り除く必要があります。しっかりすくわなければ、それが排水口に詰まって故障につながることがあるので、注意しましょう。

洗濯槽クリーナーを選ぶポイントは?

注意するポイント チェック
洗濯槽クリーナーの種類によって落とし方にちがいがあるため、対応できる洗濯機も異なります

まちがったアイテムを選ぶと、洗濯機の故障の原因になる可能性もあるので、「どの洗濯槽クリーナーを使っても同じ」と思わず、おうちの洗濯機が「縦型」か「ドラム型」かを確認しておきましょう。

縦型洗濯機

縦型洗濯機であれば、「塩素系」でも「酸素系」でも一般的な洗濯槽クリーナーであれば使用できます

縦型洗濯機は、ドラム型の洗濯機にくらべて使う水の量が多くて洗濯槽が汚れやすいので、洗濯槽クリーナーを使った定期的なおそうじを習慣づけておきましょう。

ドラム型洗濯機

「酸素系」クリーナーは「ドラム型には使用不可」とされている商品が多くあります。これはドラム型洗濯機は精密なパーツが多く、取れたゴミが詰まって故障を引き起こす恐れがあるからなんです。

「塩素系」を選べばまちがいはないですが、必ずドラム式に対応しているかを確認しましょう。

洗濯槽クリーナー(塩素系)でおすすめの商品は?

1.『洗たく槽カビキラー』(ジョンソン)

洗たく槽カビキラー

出典:楽天

カビ取り洗剤でおなじみの『カビキラー』シリーズの洗濯槽クリーナーです。塩素系の洗浄成分が強力に汚れを分解し、カビ菌を殺菌。防サビ成分配合なので、ステンレス槽にもやさしく、安心して使えます。

口コミ
・1回使うだけで、ほぼすべての汚れやカビが除去できました!
・さすがカビキラー!汚れが落ちて、洗濯層がピカピカになりました。
税込価格
1,083円
内容量
550g入り×3
対応機種
縦型・ドラム型

2.『洗浄力 洗たく槽クリーナー』(エステー)

洗浄力 洗たく槽クリーナー

出典:楽天

たった3分の洗い時間でお掃除できる洗濯槽クリーナー。短い時間でも洗濯槽の裏側までしっかり浸透し、カビ胞子を99.9%除去できます。はがれたカビが再度洗濯槽につくのを防止する「再付着防止剤」入りで、洗い上がりスッキリです。

口コミ
・洗浄後、洗濯槽にもクズ取りネットにも残りカスがなく、キレイでした。
・黒いツブツブのようなものがたくさん出てきました。キレイになってよかったです。
税込価格
214円
内容量
550g
対応機種
縦型・ドラム型

3.『ドラム式洗濯機用 洗濯槽クリーナー』(パナソニック)

ドラム式洗濯機用 洗濯槽クリーナー

出典:楽天

ドラム式洗濯機を使っていて、どれにするか迷ったときはコレ。長い期間お掃除していなかった洗濯槽でも、洗剤カスや汚れなどが取れてスッキリ洗浄できます。防カビ剤配合で、お掃除後もキレイが長持ちしますよ。

口コミ
・ドラムのフチの注水部分にあった汚れもキレイに落ちていて、びっくりしました。
・ゴムパッキンの黒カビまで落ちるのは感動モノ!すごい洗浄力です。
税込価格
1,391円
内容量
750ml
対応機種
ドラム型

洗濯槽クリーナー(酸素系)でおすすめの商品は?

4.『酸素系漂白剤 過炭酸ナトリウム』(ニチガ)

酸素系漂白剤 過炭酸ナトリウム

出典:楽天

過炭酸ナトリウム100%の酸素系漂白剤で、洗濯槽クリーナーとしてだけでなく、毎日のお洗濯やキッチン用品の洗浄などマルチに使えます。ムダな成分が入っていないので、抜群の洗浄力を発揮します。

口コミ
・洗濯槽のカビが、たくさん出てきてビックリしました!
・ほかの洗濯槽クリーナーのようにツンとした臭いがなく、汚れがキレイに落ちました。
税込価格
566円
内容量
1kg入り
対応機種
縦型

5.『アリエール 洗たく槽クリーナー』(P&G)

アリエール 洗たく槽クリーナー

出典:楽天

洗濯用洗剤でおなじみ『アリエール』が、独自の洗濯科学で開発した洗濯槽クリーナー。ファブリーズとの共同開発で、徹底した除菌力と消臭パワーが人気の秘密です。塩素系原料不使用で、手肌にやさしい使い心地です。

口コミ
・つけおき不要で、標準コースでまわすだけで汚れが取れるので、掃除の時短になります。
・見たことないくらいの汚れが糸くずフィルターにたっぷり溜まっていました!
税込価格
1,200円
内容量
250g入り×3
対応機種
縦型

6.『アラウ 洗濯槽クリーナー』(サラヤ)

アラウ 洗濯槽クリーナー

出典:楽天

無添加の酸素系洗浄成分と天然ハーブの力で、洗濯槽に付着したカビや汚れをきれいに除去し、こもったニオイもスッキリ落とします。同名の洗濯洗剤とおなじく、安全で手肌にやさしい自然派の洗濯槽クリーナーです。

口コミ
・成分の強い洗浄薬ではないので、浄化槽や手肌にとてもやさしくてよいと思いました。
・ナチュラルな成分なのに洗濯槽がとってもキレイになります!
税込価格
1,520円
内容量
300g入り×3
対応機種
縦型

7.『洗たく槽カビトルデス』(ウエキ)

洗たく槽カビトルデス

出典:楽天

11kgまでの洗濯機に対応した、大家族にうれしい洗濯槽クリーナーです。酸素系でありながら、液体タイプなので溶け残りがなく使いやすいのが特徴。強力な発泡パワーで、洗濯槽のすみずみまで汚れを落とします。

口コミ
・塩素系のイヤな臭いがなく、大きな洗濯機にも対応しているのでうれしいです。
・8年モノのドラム式洗濯機でも、あと数年は使えそうなくらいピカピカになりました。
税込価格
266円
内容量
180g入り
対応機種
縦型・ドラム型

8.『洗濯槽の激落ちくん』(LEC)

洗濯槽の激落ちくん

出典:楽天

メラミンスポンジ『激落ちくん』シリーズの洗濯槽クリーナー。非塩素系なのに塩素系を超える洗浄力と除菌力で、 黒カビ菌糸を99.9%除去します。カビを根こそぎ除菌し、再発を防ぎます。

口コミ
・洗いあがりがすっきりキレイになり、カビ臭さもなくなりました!
・想像以上に汚れが取れ、洗濯槽の底と糸くずネットにたくさんついていました。
税込価格
515円
内容量
80g入り
対応機種
縦型・ドラム型

【写真で解説】洗濯槽クリーナーの使い方

洗濯槽クリーナーの使い方はとても簡単です。写真付きで解説するので、迷ったときは参考にしてくださいね。

① 電源を入れてクリーナーを投入する

洗濯槽に洗濯槽カビキラーを入れる
洗濯槽クリーナーを1本(または1袋)まるっと入れます。電源を先に入れておかないと排水されてしまうかもしれないので注意しましょう。

② 高水位まで給水して運転する

洗濯機のボタン
一番水量の多いコースを選択します。槽洗浄コースがあればそちらを選んでください。クリーナーによっては、40℃くらいのお湯を使えば洗浄力がアップしますよ。

③ つけ置きする

塩素系のクリーナーは泡立ちが少ない
つけ置き不要のものもありますが、汚れの程度によって時間を調整しましょう。3時間くらいすると効果的です。

④ すすぐ

洗濯槽が泡立つ
酸素系を使ったときは、汚れが浮き上がっているので、ネットなどで取り除いてからすすぎを行いましょう。

塩素系の洗濯槽クリーナーを使った場合は、しっかり成分を洗い流すために、空っぽの状態で洗濯機を1サイクルまわしておくといいですよ。

汚れ落ちが足りないと感じたら、再度クリーナーで洗浄してくださいね。

洗濯槽クリーナーで定期的なお手入れを

洗濯物を干す
洗濯槽クリーナーを使えば、洗濯機の目に見えない部分も簡単に掃除することができます。洗濯物の汚れやカビ臭に悩まされる前に、定期的なおそうじを習慣づけることをおすすめします。

洗濯槽クリーナーを選ぶときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。