冷蔵庫はいろんな食材や調味料が保管される場所です。口に入るものがたくさん入っているので、掃除に使う洗剤には気を使いますよね。

今回は自然由来のお掃除アイテム「重曹」を使った冷蔵庫の掃除方法をご紹介します。

冷蔵庫は重曹で汚れも臭いも掃除できる!

重曹

冷蔵庫を掃除するときに何を使ったらいいのか迷うママは多いはず。できれば合成洗剤などは使いたくないと考えますよね。

そんなときにぴったりなのが「重曹」なんです。

重曹は掃除道具としても使えるのは広く知られていますが、主に「油汚れを分解し、菌の働きを弱める」という働きをもっています。冷蔵庫についた油汚れを取り除きながら、雑菌の繁殖を抑えてくれるます。口に入っても安全な重曹であれば、安心して掃除ができますね。

冷蔵庫を重曹で掃除するときに必要な道具は?

スプレー
用意するもの
必須
重曹
スプレーボトル
キッチンペーパー
あると便利
割り箸

重曹は水に溶かしてスプレーボトルに入れて使うのが便利です。拭き掃除では雑巾よりも、使い捨てできて衛生的なキッチンペーパーを使うのがおすすめ。

パッキンの隙間など、細かな場所まで掃除したい場合は割り箸やつまようじなどがあると便利です。

重曹で冷蔵庫を掃除する方法は?

冷蔵庫の掃除

基本的な掃除方法は「重曹水を吹きつけて拭き取る」の繰り返しです。

食材の出し入れが必要なので買い物の前など、冷蔵庫の中に余裕があるときを選んでやってみてくださいね。ピーピーなるのがイヤという場合はコンセントを抜いて電源を切っておくといいですよ。

重曹水を作る

水100mlに対して、重曹小さじ1をよく混ぜて溶かし、ボトルに詰める。

外側を拭き掃除する

重曹水を吹き付けて外側から拭き掃除する。

内側の食材を整理

掃除したい段のものを一度出してスペースを開ける。

内側の上の段から下へ拭き掃除

スプレーと拭き掃除の繰り返しで下まで拭き掃除する。

扉収納も拭き掃除する

パッキンに詰まったゴミなども忘れず取り除く。

食材をもとに戻す

出していた食材をもとに戻して完了。

庫内全体を掃除できればベストですが、食材が入っているとなかなかむずかしいので、部分的におこなっても大丈夫。食材の整理も兼ねて、月に1度くらいは掃除できるといいですね。

冷蔵庫の臭い消しに重曹を使う方法は?

重曹を使った冷蔵庫の消臭

重曹は冷蔵庫内の消臭アイテムとしても活用できます

やり方は簡単で、小瓶にいれてラップでフタをしフォークで空気穴を開けます。これを冷蔵庫のなかに置けば、臭いの成分を吸着して分解してくれるんです。

消臭に使ったあとでも掃除に使えるので、「消臭効果が薄れてきたら掃除する」と決めておくと掃除忘れが防げそうですね。

冷蔵庫の掃除で重曹の拭き残しが出たら?

クエン酸

重曹水が濃かったり混ぜるのが不十分だと、重曹が溶け切らず拭き跡ができてしまうことがあります。害があるものではありませんが、拭き跡が残っていると見た目がよくありません。

冷蔵庫の掃除

跡ができてしまったらクエン酸を少しだけ溶かした水を含ませた雑巾で拭き取りましょう。酸性のクエンがアルカリ性の重曹を分解して溶かしてくれますよ。

クエン酸がなければ薄めたレモン汁でも大丈夫。その場合は、レモン汁が残らないようによく水拭きして仕上げてくださいね。

重曹を使った掃除で冷蔵庫のキレイを保つ!

野菜室 冷蔵庫

冷蔵庫は家族みんなの口に入るものを保管する場所なので、いつもきれいなままに保ちたいですよね。

重曹なら合成洗剤を使わず、自然由来の無害な素材でも掃除できます。

身近で安心できる素材が活用できると知ったら、キレイな冷蔵庫を保ちやすくなりますね。