どんどん便利に進化を遂げている洗濯機。新調しようと思ったら、最新の機能が多すぎてどれを選んでいいかわからない…!という意見もよく耳にしますよね。

そこで今回は、機能や価格など総合的に人気の高いおすすめの洗濯機をご紹介します。

洗濯機にはどんな種類がある?

洗濯機のボタン

現在、主流の洗濯機は「縦型」「ドラム式」の2種類に分けられ、それぞれ違った特徴があります。

★ 縦型洗濯機のメリット

・洗浄力が強い
・ドラム式とくらべてコンパクトに置ける
・本体の価格が安価で手に入れやすい

“古い洗濯機”という印象をもたれがちな縦型の洗濯機ですが、いまだに根強い人気があります。

乾燥機能よりも洗浄力にこだわりたい人や、省スペースで洗濯機を置きたい人におすすめのタイプです。

★ ドラム式洗濯機のメリット

・衣類へのダメージが少ない
・乾燥機能がすぐれている
・節水できる

ドラム式洗濯機の最大のメリットは、何といっても洗濯から乾燥まで1台で完了するところです。

スタイリッシュな見た目も人気のポイントで、デザインにこだわる人にもおすすめですよ。

洗濯機を選ぶときのポイントは?

ひらめき ポイント

洗濯機は形の違いの他に、どんなところに注目するとよいでしょうか。下記ポイントを参考に選んでみてくださいね。

洗濯槽の容量

洗濯する頻度や家族構成によってもさまざまですが、1人あたりの1日の洗濯量は平均して1.5kgほどといわれています。世帯人数と洗濯機の容量は、以下を目安に選ぶとよいでしょう。

●1人世帯 … 5kg
●2〜3人世帯 … 5〜7kg
●4〜5人世帯 … 7〜9kg
●5人以上の世帯 … 9kg〜

フタ・ドアの開く方向やスペース

縦型の洗濯機にはフタが、ドラム式の洗濯機にはドアがついていて、開く方向や必要なスペースにあわせて選ぶ必要があります。

冷蔵庫と同じ要領で洗濯機も置く場所を考えながら、どれくらいのスペースが必要かを確認しておきましょう。

乾燥機能の有無

乾燥機能というとドラム式の洗濯機のイメージが強いですが、縦型洗濯機にも乾燥機能付きのものがあります。

しっかりと完全に洗濯機で乾かしたいのか、補助的な乾燥機能として使えればよいのか、お洗濯のスタイルにあわせて選ぶとよいでしょう。

洗濯機の本命!おすすめ商品はコレ!

1.『全自動洗濯機 ビートウォッシュ』(日立)

全自動洗濯機 ビートウォッシュ出典:楽天

たっぷりの水流でガンコな汚れもスッキリ洗う「ナイアガラビート洗浄」が特徴の縦型洗濯機。

洗剤をすばやく衣類に浸透させて、たたき洗い・押し洗い・もみ洗いでまんべんなく衣類を洗えます。投入口の幅が広く、洗濯物の出し入れがラクなのもうれしいポイント。

税込価格
98,000円
容量
8kg
型番
BW-V80B

2.『ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム』(日立)

ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム出典:楽天

シワを伸ばしながら乾燥する「風アイロン」が特徴のドラム型洗濯機。洗濯後の衣類は、アイロンがけなしでもそのまま着られるくらいすっきりとした仕上がりです。

洗濯槽の見えない部分の汚れを洗い出す「自動おそうじ」機能搭載なので、お手入れがラクにできます。

税込価格
132,800円
容量
10kg
型番
BD-SG100BL

3.『全自動洗濯機』(パナソニック)

全自動洗濯機出典:楽天

パワフル立体水流で、水位が低くてもしっかりとした洗浄力を発揮する「ビッグウェーブ洗浄」が特徴の縦型洗濯機。自動でつけおき洗いできるコースがあるので、ガンコ汚れも洗濯機におまかせできます。

3つの槽洗浄機能つきで、いつもピカピカの洗濯槽を保てるため、清潔にお洗濯できます。

税込価格
35,980円
容量
5kg
型番
NA-F50B11

4.『パナソニック ドラム式洗濯乾燥機(左開き)』(パナソニック)

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機(左開き)出典:楽天

液体洗剤・柔軟剤の自動投入や、スマホアプリからの操作など、最新機能が満載のドラム式洗濯乾燥機です。

温水とたっぷりの泡でイヤな臭いから黄ばみまでしっかり洗浄し、ふんわりやさしく乾燥します。豊富な洗濯コースとカラータッチパネル搭載で使い勝手が抜群です。

税込価格
228,900円
容量
11kg
型番
NA-VX9800L

洗濯機をかしこく選んで家事をラクに!

洗面台と洗濯機

最新技術でどんどん新しい機能が増えていく洗濯機。どれを選んでいいかむずかしく感じてしまいますが、それぞれのおうちで選び方も変わってきます。

どんな機能があると便利なのか、ライフスタイルや洗濯の頻度などを考えながらじっくり選んでみましょう。

洗濯機を選ぶときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。