ビルトインコンロとキッチン台との隙間の汚れが気になる!という悩みはありませんか?

細かい隙間にこそ、汚れやホコリ、小さなゴミも入り込みますよね。気づいたときにはガンコな汚れに育っていた…なんてことも。

そんな悩みを解決するのが、「コンロの隙間カバー」です。今回は、掃除の手間を軽減できる「コンロの隙間カバー」を紹介します。

コンロの隙間こそ汚れる!

ガスコンロ・五徳の汚れ

調理していると、油や食材の破片などが飛び散って、コンロ表面や換気口、コンロの周辺が汚れますよね。ガスコンロであれば吹こぼれて五徳が汚れることも。

ビルトインコンロは、システムキッチンの台に埋め込まれているため、キッチン台との境目にどうしても隙間が生まれてしまうものです。その隙間には油や食材の破片、調味料などが入り込んで、ガンコな汚れへと変化していきます

コンロのわずかの隙間に入りこんだ汚れは落としにくいので、キレイな状態のうちにカバーを使って防ぐことが大切なんですよ。

コンロの隙間カバーって何?

? クエスチョン 何

コンロの隙間カバーは、ビルトインコンロとキッチン台の間を埋めるカバーを指します。

耐熱性にすぐれた素材を使ったシールタイプがほとんどです。ビルトインコンロのカーブにも沿わせやすいやわらかめの仕様で、簡単に貼り付けることが可能です。

キレイに掃除した状態で貼り付けることで、毎日拭き掃除をしても隙間に入り込んでしまう汚れをシャットアウトして、粘着力が弱まってきたらはがすだけでお手軽に手入れできますよ。

コンロの隙間カバーはどう選ぶ?

コツ ポイント 重要 チェック

実際にコンロの隙間カバーを取り入れる際のポイントを紹介します。

カラー

ビルトインコンロは、ブラック、ホワイト、シルバー系、ブラウン系とカラーが豊富。キッチン台の色味も豊富なので、コンロの隙間カバーは、ビルトインコンロかキッチン台のどちらかのカラーにあわせるとすっきりとした印象になります

目立たせたくない場合は、透明で気にならないクリアタイプにするのが無難です。

サイズ

ビルトインコンロには60cm幅、75cm幅とバリエーションがあるので、コンロ全周をカバーできる長さが必要です。

「60cm幅用」「フリーサイズ」とラインナップがあるので、自宅のコンロのサイズを事前に計測しておきましょう。

コンロの隙間カバーのおすすめ3選!

1.『コジット IH調理器の保護テープ』

コジット IH調理器の保護テープ出典:楽天

ビルトインコンロの隙間をふさぐテープタイプのカバー。装着前にガンコな汚れを落とすためのスクレーパーが付いているので、掃除道具を買い足す必要もなく便利です。長さは5mだから、65、75cm幅両方のコンロで2回分使えますよ。目立ちにくいクリアと、コンロとあわせやすいブラックの2色から選んでくださいね。

おすすめポイント
テープなので手軽に貼れる使いやすさと、1年ほど使ってもはがれないという耐久性のよさが人気の理由。トイレの隙間のカバーとしても使うユーザーも多数です。
税込価格
1,058円

2.『東洋アルミ フレームカバー』

東洋アルミ フレームカバー出典:http://www.toyoalumi-ekco.jp/

コンロの側面、隙間、キッチン台にしっかりフィットする、東洋アルミのフレームカバー。粘着面をキッチン台に貼りながら、指でなぞってコンロと隙間に沿わせて装着します。コンロからキッチン台にかけて緩やかなカーブを描くので拭き掃除がしやすいですよ。クリアタイプで目立ちにくいのもポイントです。

おすすめポイント
最初は装着が難しく感じるかもしれませんが、コツを覚えるとキレイに貼れるカバー。しっかりした素材で、隙間の汚れを防ぎます。
税込価格
862円

3.『オカノ IH調理器汚れ防止テープ』

オカノ IH調理器汚れ防止テープ出典:楽天

ビルトインコンロとキッチン台の隙間を貼って、汚れや吹きこぼれの侵入を防ぐテープ。剥離紙をはがしてIH調理器の周囲に沿って貼り、上から押さえるだけの簡単な装着方法です。マスキングテープを貼り付けるように気軽な使用感が特徴。2.5回分以上と長さも充分ですよ。カラーはブラック1色です。

おすすめポイント
リーズナブルで長さもたっぷりあるのがうれしいポイント。建材、塗料、接着剤、テープの専門メーカーが製造する安心の商品です。
税込価格
533円

編集部員も愛用!

エコなわざあり

隙間をカバーすればコンロの汚れを気にせず気楽に調理できる!

コンロ すき間 カバー

コンロの隙間カバーは、コジカジ編集部員も愛用しているアイテム。

上の写真はコンロ隙間カバーを装着済みのコンロです。ほとんど目立ちませんよね?使っているのはクリアタイプなので、ビルトインコンロの周りにも違和感はありません。

★コンロの隙間カバーを導入した理由

ビルトインコンロ(IHクッキングヒーター)が備え付けられたマンションに入居したときは、隙間が汚れるという考えがありませんでした。

調理で使う度に拭いてキレイにしていたつもりが、気づくと堅くて黒い油汚れが隙間に詰まっていて…。油汚れ専用の洗剤を使っても落としきれず苦労しました。

そんな経験から、キッチン周り、特ににコンロ周りの汚れのガンコさは身に染みていたので、新築物件に入居する際にキレイな状態で、汚れ対策を徹底

力と時間と道具をなるべく使わずお手入れできて、キレイを保てる方法を選びたくて、【2】で紹介した東洋アルミのフレームカバーを購入しました。

コンロの隙間カバーの装着方法は?

初めてコンロの隙間カバーを装着するときは、慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、粘着テープを貼る感覚で気軽に使えますよ。

コンロ すき間 カバー

基本的に、片手でコンロの隙間カバーを少しひっぱりながら、もう一方の手で隙間に当たる部分を軽く押しながら沿わせます。

コンロ すき間 カバー

丸みのある角もキレイに貼れます。

コンロ すき間 カバー

コンロの手前もまっすぐキレイに貼れます。

コンロの隙間カバーは効果があるの?

コンロの隙間カバーをしておくと、どれくらいの効果があるのかも気になると思います。

今回は編集部員が実際に使っているコンロの隙間カバーを1年ぶりにはがしてみた結果を見てみましょう。どのくらい汚れをカバーできているのでしょうか。

コンロ すき間 カバー

1年ほど使った隙間カバーを外してみました。

コンロ すき間 カバー

隙間に注目!まったく汚れていません。

コンロ すき間 カバー

はがした隙間カバーには、細かい調味料のクズや油汚れが少し付いています(矢印部分)。

コンロの隙間カバーは使って大正解!

コンロの掃除

隙間はどんな道具を使っても取り切れない汚れがありますが、特に油混じりの汚れは放置するとしつこいですよね。

でもコンロの隙間カバーがあれば、コンロ周りをサッと拭くだけでいつもキレイな状態にできるすぐれものです。

今までが何だったの?というくらい、普段の掃除がラクで、隙間の汚れを気にすることもなくなりますよ。

耐久性もあるので、隙間カバー自体が汚れてきたかな?というタイミングで取り替えるだけで新品同様になります。

手軽で簡単な汚れ防止対策に、ぜひコンロの隙間カバーを取り入れてみてくださいね。

表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。