トイレは、おうちのなかでも特にスペースが限られた空間。狭いので、収納したくても入り切らないし、なんだかごちゃごちゃに見えてしまう…と悩みは尽きないですね。

ここでは、そんな狭いトイレでもできる収納のコツをご紹介します。簡単な方法でトイレがもっと使いやすくなりますよ。

狭いトイレの収納は「ものを絞る」が大切

トイレブラシ
トイレに限らず、狭い空間の収納で鍵となるのは「収納するものを減らすこと」です。

トイレが雑多な印象になるのは不要なものまでトイレ内に置いてしまっているからかもしれません。

トイレが狭いと感じたら、それをどうやって収めるのかを考えるまでに、本当にトイレに置く必要があるものはどれかを検討することから始めてください。

さらに、モノが少なければ移動の手間が減るので掃除がラクになる上、狭かったはずのトイレが広く見える効果もあるんですよ。

狭いトイレでも収納しておくべきものは?

トイレ 
狭いトイレのなかでも収納した方がいいのは、「トイレで必ず使うもの」だけ。

具体的には「トイレの掃除道具」、急になくなると困る「トイレットペーパーや生理用品のストック」、快適に保つのに大切な「消臭剤」等が挙げられます。

おうちによって必要なものは変わってくるので、今おいているモノが本当に必要なものかそうでないか生活を振り返りながら確認してみましょう。

「トイレに置かなくてもなんとかなりそう」というアイテムは、一時的に洗面所などに収納しておいて不便を感じるか試してみるといいですよ。

狭いトイレに収納をつくるアイデアは?

トイレットペーパー
トイレに収納しておくものを決めたら、次は収納場所を検討します。

そもそもモノを置いておく場所がないのであれば、100均のアイテムを使って収納スペースを新しくつくってみましょう。

つっぱり棒で棚をつくる

狭い空間であることを逆手に取って、壁と壁につっぱり棒がかけられます。

2本用意して壁と壁につっぱり棒を渡せば即席の棚板が完成。できた棚にはトイレットペーパーや生理用品のストックなどスペースの取るものを置くのに大活躍。

掃除道具をひっかけたいなら、壁とトイレタンクの間につっぱり棒を渡すのもいいですね。

箱に入れる

トイレに生活感が出るのを抑えたいなら、箱に入れて収納する方法もあります。

箱入れにすれば床に直接置いてもちょっとしたインテリア風に。トイレブラシの横に添えるように置いて、掃除セットをまとめておくといいですね。

つっぱり棒の収納と組み合わせて、ストック類の目隠しとして使うのもいいですよ。

フックで壁に掛ける

壁に取り付けるタイプのフックを使って、壁掛けの収納もつくれます。

おうちに使っていないトートバッグやエコバッグがあったら、フックに吊るして収納ネットとして使ってみましょう。

ただ、いっぱい掛けすぎると圧迫感が大きくなるので注意してくださいね。

狭いトイレにも置ける収納グッズがある?

スペースがないと収納棚なんて置けない!と思ってしまいますが、今はコンパクトなデザインのものもたくさん販売されています。

隅にさり気なく置けるのでインテリアのじゃまになりませんよ。

『スリムトイレラック』(山崎実業)

トイレブラシ1つ分の大きさのスリムタイプのラックです。

後ろ側は開けたつくりになっているので取り出しもらくらく。掃除セットなどを1か所にまとめて収納できますよ。

『コーナーウォールキャビネット』(LIXIL)

トイレはいっそのこと壁に収納をつくる手もあります。

リクシルのコーナーキャビネットは一見では収納ラックに見えないくらいシンプルなデザインが特徴。大容量なのでトイレに置きたかったものをまとめて収納できますよ。

『突っ張り強力伸縮棚』(平安伸銅工業)

いっぱい収納したいから100均のつっぱり棒では強度が不安、という人におすすめなのが『強力突っ張り棚』。

10kg以上の重みにも耐えるのでストックを全部収納してもまだ余裕があります。ただし強度があるからといっぱい置きすぎると壁を傷つける恐れがあるので注意してください。

覚えておきたい

エコなわざあり

狭いトイレの収納をおしゃれにする方法はある?

オリジナル 汚れ トイレ フタ
使い勝手を考えてトイレにいくつかアイテムを収納したものの、「生活感が出て目立つのもイヤだなあ…」と考える人もいると思います。

そんなときは「布を使って目隠し」しましょう。

つっぱり棒の収納なら、上にもう一本渡して目隠しカーテンをつくるだけで生活感を抑えられますし、かごを使った収納ならお気に入りのクロスをかぶせて見えないように工夫するだけでOK。

使うクロスのデザインにこだわれば、逆にアクセントになっておしゃれに見せる幅が広がりますよ。

{:width=>300, :height=>250}}" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true"> {:width=>300, :height=>250}}" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

狭いトイレは収納をスッキリさせて広く見せる

トイレ
狭いトイレでの収納は、収納するものを絞ること、アイテムを上手く活用することで無理なくおしゃれに収納できます。

特に重要なのは、あらかじめ収納するものを絞っておくこと。雑多な印象を受ける場合は置くものが多すぎるのかもしれません。

最低限のものだけを置くように意識すると、狭いトイレでも広く見せられますよ。