どんなガンコ汚れもスッキリ真っ白になる!と評判の「ウタマロ石鹸」。そんなに強力なのは成分になにか秘密があるのかな?と疑問に思いますよね。

そこで今回は、ウタマロ石鹸の成分とその効果、上手な使い方などをあわせてご紹介します。

ウタマロ石鹸の成分は?

ウタマロ石鹸の成分

ウタマロ石鹸の成分は、秘密になっているわけではなくパッケージの裏面にちゃんと記載があります。

成分は表示の通り「純石鹸」と「蛍光増白剤」のみでとってもシンプルにできています。それぞれどんなものかご紹介しますね。

純石鹸とは…

純石鹸はその名の通り、純粋な石鹸成分のこと。ウタマロ石鹸の場合は、98%が「脂肪酸ナトリウム」と呼ばれる天然の油でできており、それに香料などを混ぜて石鹸成分が構成されています。

脂肪酸ナトリウム自体にもさまざまな種類があって、「水に溶けやすい」「汚れになじみやすい」「適度にやわらかい」などの条件をクリアした最適な配合で作られたのがウタマロ石鹸なんです。

蛍光増白剤とは…

蛍光増白剤は市販の洗濯洗剤などにもよく混ぜられる添加物のひとつ。「白をよりくっきり白く際立たせる」働きがあります。

汚れを洗い流したあとに、新品のように輝いて見えるのはこの成分のおかげなんです。

ウタマロ石鹸の成分って安全なの?

ウタマロ石けん 使いかけ

純石鹸はともかく「蛍光増白剤」という聞き慣れない言葉があると、安全なのかな…?と不安に思う人もいるかもしれません。

蛍光増白剤は身体にも環境にも害がないことがたしかめられた安全な成分です(※1)。

新品の白物の服には、製造の段階から使われていることもあり、それが洗濯するうちにだんだん落ちて色がくすんできてしまいます。

ウタマロ石鹸を使って再度蛍光増白剤をプラスすることで、元の明るさを取り戻せるというわけなんです。

ウタマロ石鹸の緑色は成分に秘密がある?

取り直す

ウタマロ石鹸が特徴的な緑色をしているのは、純石鹸分の脂肪酸ナトリウム以外の残り2%に着色料が入っているためです。

わざわざ緑色にしているのにも理由があり、塗った場所やすすぎ残しをわかりやすくするために、着色されているんです。

使いやすいように工夫が凝らされているので、汚れ残りなくキレイにできるというわけなんです。

ウタマロ石鹸の成分と相性がいい衣類って何がある?

ウタマロ石鹸は部分洗いするのにとっても便利な石鹸ですが、成分の効果を存分に発揮するためには相性もあります。

効果的に使うためにも、どんな服のどんな汚れを得意としているのか覚えておきましょう。

白物の衣類

ワイシャツ 白シャツ

ウタマロ石鹸の蛍光増白剤は、白をより白くするための成分なので、白物の衣類に使うと効果を存分に発揮します。ワイシャツや靴下などの白い服なら仕上がりが格段によくなりますよ。

汗や泥などで汚れた服

靴下 泥 染み抜き

ウタマロ石鹸の純石鹸成分は、油汚れを強力に分解し、泥や土などの粒子の汚れも包み込んで流しやすくする力があります。汗や泥で汚れた子供の服などに塗ってもみ洗いしてから洗濯機で洗うと抜群にキレイになります。

ウタマロ石鹸の成分と相性がよくない衣類もあるってホント?

ウタマロ石鹸を使うとどんな洋服もキレイになりそうなものですが、実は成分と相性がよくない衣類もあります。

ぜったいに使ってはいけない、というものではありませんが、以下のふたつの服を洗うなら一般的な固形石鹸を使うのがおすすめです。

色に特徴のある服

洋服収納 クローゼット

きなりやパステルカラー、黒など、色に特徴のある服にウタマロ石鹸は向きません。蛍光増白剤が作用して生地が白っぽくなり、色味の風合いが変わってしまいます。もし塗っても洗えば元に戻せるので安心してくださいね。

ベビー服

ベビー服 子供(赤ちゃん)の服

蛍光増白剤は安全な成分ではありますが、肌の敏感な赤ちゃんには念のため避けておいたほうが安心。赤ちゃんの服につくガンコな汚れには通常の固形石鹸を使うのがおすすめです。

コレ使ってみる?

エコなわざあり

ウタマロ石鹸の成分が気になるなら液体タイプがおすすめ

ウタマロリキッド

「ウタマロ石鹸の汚れ落ちは魅力的だけど、できるだけ添加物は避けたい」という人もいると思います。

そんな人におすすめなのが「ウタマロリキッド」という液体タイプの部分洗い洗剤です。ウタマロ石鹸の汚れ落ちをそのままに、蛍光増白剤を使っていないのが特徴。

色柄物やおしゃれ着なども安心して使える上、リキッドタイプなので手洗いもラクラクできますよ。

ウタマロ石鹸は成分の特徴にあわせて衣類に使おう!

洗濯後の汚れチェック シャツの襟

ウタマロ石鹸は汚れ落ちがあまりにいいので、一体どんな秘密があるんだろう?と気になっていた人は多いのではないでしょうか。

ウタマロ石は「純石鹸」と「蛍光増白剤」の2つの成分から作られた、とてもシンプルな石鹸です。ただ、それによって相性のよくない衣類もあることは覚えておきましょう。

成分の特徴をおさえて、うまく日々の洗濯に取り入れてみてくださいね。

※1 参考文献:「蛍光増白剤のヒト健康影響と環境影響に関するリスク評価の結果について」(日本石鹸洗剤工業会)