こんにちは!コジカジ編集部です。

洗面所のシンクのなかって汚れやすいけど、いざ掃除するタイミングってなかなかないですよね。でも、汚れたままで使っていると汚れが目について、気になってしまうもの。

洗面所のシンクをキレイにキープする秘訣は、気になったときにワンアクションで掃除できる状態にすることなんですよ。

そこでおすすめしたいのが「隠しメラミンスポンジ」です。ぜひ試してみてくださいね。

隠れメラミンスポンジでシンクはいつでもキレイ

ちょい家事 シンクの掃除 手に取る
シンクの汚れに気づいたとき、すぐに拭き取るのが一番です。でも、掃除道具がすぐに取り出せなかったり、後片付けを面倒に感じたりで先延ばしにしがち。

掃除道具を出しておくと掃除のが一番ですが、雑巾などをおいておくのは気が引けるという人もいるかもしれません。

そこで、真っ白なメラミンスポンジを洗面所に隠しておいてみるのはどうでしょうか?

メラミンスポンジを小さくカットして、蛇口の裏などにおいておけば存在感はありませんが、汚れが目についたときにすぐ手に取れるのでとても便利ですよ。

隠しメラミンスポンジのポイント

メラミンスポンジは汚れ落ちがいいので掃除力は抜群。しかも汚れたら捨てて取り替えるだけなので後処理の手間もないんですよ。

蛇口の裏におく

ちょい家事 シンクの掃除 隠しメラミンスポンジ
メラミンスポンジはカッターやハサミで簡単に切れるので、小さくして蛇口の裏に置ける。白い色なので見た目にも気にならない。

手にとって掃除するだけ

ちょい家事 シンクの掃除 掃除する
メラミンスポンジの使い方は簡単で、水でちょっと濡らしてから汚れをただこするだけ。シンクのなかなら水分があるので、手にとってそのままこするだけでもOK。

メラミンスポンジはカットしてストック

ちょい家事 シンクの掃除 メラミンスポンジストック
メラミンスポンジはあらかじめカットしてストックしておくと便利。シンク下の収納に入れておけば、汚れてきたときにすぐ取り替えられる。