カーペットやラグのゴミを粘着させる「粘着ローラー」。今となってはおうちの必需品になりつつあります。

とてもシンプルな道具ですが、たくさんの商品が出回っていて、なんとなくで選びがちですよね。

そこで今回は、使い勝手のよいおすすめの粘着ローラーを紹介します。

粘着ローラーにはどんな種類がある?

コロコロ 粘着ローラー カーペット用
粘着ローラーにはさまざまな種類がありますが、その形状ごとにおおまかに3つのタイプに分けることができます。

ハンディタイプ

T字型で短めの柄がついているタイプです。一般的に広く使われているのがこの形で、小回りがきくため、カーペットやクッションなどの布製品から衣類の手入れまで幅広く使えます。

ロングタイプ

柄の部分が長く、フローリングやカーペットなどを立ったまま掃除できるタイプです。膝をついたりかがんだりせずに、掃除機をかけるように、広い範囲を掃除することができます。

ミニタイプ

ハンディタイプよりも小さい粘着ローラーで、粘着テープと柄の部分がストレートになっています。着ている洋服にそのままお手入れするときや、車の中に常備したいときなどに便利なサイズです。

粘着ローラーを選ぶポイントは?

選び方 ポイント
粘着ローラーは使いやすい本体を選ぶことが大切です。以下のポイントに注目して選びましょう。

粘着テープのスペアが使える

ほとんどの粘着ローラーは、スペアの粘着テープの規格が統一されています。規格外のものを選んでしまうと、スペアのテープが見つからない!ということも。この問題を避けるため、対応しているスペアのサイズをあらかじめ確認しておきましょう。

また、ミニタイプに多いのが本体と粘着テープが一体になっているもの。一体型の粘着ローラーはスペアテープが使えないため注意が必要です。

収納しやすいケース付き

粘着ローラーを使っていないときは、できるだけ粘着テープのムダな消費をさけたいところ。しまっているあいだにあちこちひっついてしまうと、それだけテープをムダにしてしまいます。

収納しやすいケースや自立するケースがついていると、使うときもしまうときも便利で安心です。

粘着ローラー(ハンディタイプ)のおすすめ

1.『マーナ fitia クリーナー』

マーナ fitia クリーナー

出典:楽天

グッドデザイン賞を受賞した、シンプルでスタイリッシュなデザインの粘着ローラー。収納ケースから取り出すときは上に引き上げるだけ、しまうときはそのまま入れるだけと、抜群の使いやすさが人気のヒミツです。

口コミ
・パッと見ただけでは掃除道具にすら見えない、シンプルでキレイなデザインです。
・ケースから取り出すのもしまうのも、片手でできるのでとても使いやすいです。
税込価格
1,997円
テープ
幅 16cm

2.『sarasa design カーペットクリーナー』

本体・ケースともに洗練されたデザインで、生活感の出ないフォルムが特徴の粘着ローラーです。変わった形のハンドルですが、T字型タイプと同様に使えます。お部屋に出しっぱなしにしても気にならないところがうれしいですね。

口コミ
・ソファに置きっぱなしでも粘着ローラーには絶対見えない!コンパクトなのもよいです。
・珍しい形だったので心配していましたが、とても使いやすかったです。見た目もオシャレです。
税込価格
2,533円
テープ
幅 16cm × 90周巻

粘着ローラー(ロングタイプ)のおすすめ

3.『アズマ工業 ぱたぱた粘着ローラー』

アズマ工業 ぱたぱた粘着ローラー

出典:楽天

すぐに使えて置き場所に困らない、ロングタイプの粘着ローラーです。本体とカバーが一体型になっていて、使いたいときはカバーをサッと開けるだけ。収納するときも手早くしまえ、カバーが自立するのでとても便利に使えます。

口コミ
・わざわざケースに戻す手間もなくすぐに収納完了!ペットがいるので必需品です。
・めんどくさがりの私でも、これなら使いたくなる便利さでした!
税込価格
1,228円
テープ
幅 16cm × 80周巻

4.『レック 激コロ スゴ技カット』

レック 激コロ スゴ技カット 70周

出典:楽天

粘着ローラーにありがちな、どこからテープがめくれるかが分かりづらい問題。テープに印刷した斜めラインがずれる場所が切れ端なのでので、ストレスなく掃除できますね。最長98cmまで伸びるので、立ったまま使えますよ。

口コミ
・長すぎず短すぎず、使いやすいサイズに調節できるのが便利です。
・自立ケースが便利です。ちょっとしたことですが大切!
税込価格
1,078円
テープ
幅 16cm × 70周巻
{:width=>300, :height=>250}}" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true"> {:width=>300, :height=>250}}" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

粘着ローラー(ミニサイズ)のおすすめ

5.『ティディ コップ ロールクリーナー 』

ティディ コップロールクリーナー

出典:楽天

コップのようなケース付きのコンパクトな粘着クリーナー。グリップがやや傾斜しているので、取り扱いやすさは◎。さらに木製なので、高級感がありインテリアに溶け込みますよ。

口コミ
・出しっぱなしがかわいい粘着ローラーを探していました。玄関に置いています。
・角度があるのでホコリが取りやすいです。
税込価格
2,700円
テープ
幅 8cm

6.『ハンディ粘着クリーナー キャット』

ハンディ粘着クリーナー キャット

出典:楽天

猫の手型の持ち手が可愛らしい、小さめの粘着ローラー。衣類用にぴったりのサイズです。玄関先や車の中など、使う頻度の高い場所に置いておくと便利ですよ。

口コミ
・コロコロかわいくて、また購入しました。まめにお掃除するようになりました。
・ポストに入るくらいなのでかなりコンパクトです。 
税込価格
396円
テープ
幅 10cm

粘着ローラーはおうちの必需品!

コロコロ
ゴミやホコリが気になるところを転がすだけで、簡単にお掃除ができる粘着ローラー。掃除機よりも手軽なので、用途ごとにいくつか常備しておいたら便利に使えますね。

粘着ローラーを新しく買おうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。