使うには不自由しないけど、なんとなくごちゃごちゃして満足がいかない玄関の収納。来客が目にする場所でもあるので、工夫を凝らしたいところですよね。

ここでは玄関でできる収納のアイデアをご紹介します。簡単に手に入る道具でも、スッキリおしゃれに見せられますよ。

玄関の収納はアイデア次第で使いやすくなる!

スニーカー 靴 玄関


キレイにしたいとは思っていても「玄関の収納アイデア」なんてなかなか思いつきませんよね。

ほかのおうちのアイデアを参考にしようと思っても、玄関の間取りが違うと応用するのはむずかしいものです。でも実はちょっとした考え方のコツを覚えるだけでいいんですよ。

収納のアイデアを考えるときは、収納グッズを使って「デッドスペースを活用する」のがコツ。グッズを用意し、それが使える場所を探すように考えていくと、アイデアがひらめきやすくなりますよ。

玄関の収納アイデア!

アイデア


玄関の収納グッズには特別な道具は必要ありません。

ここでは「つっぱり棒」「収納ケース」「フック」を使った考え方をご紹介します。つっぱり棒は壁で囲まれた空間、収納ケースは上下にゆとりがある場所、フックは壁と、これまで使えていなかった場所まで活用できるようになりますよ。

つっぱり棒で段を増やす

つっぱり棒 突っ張り


まずはつっぱり棒から。下駄箱のなかのスペースを最大限活かすのに、つっぱり棒はとても便利なんですよ。

棚のあいたスペースにつっぱり棒を2本渡せば、即席の棚板になります。できた棚板に靴を置けば1段のスペースで2段分の収納が実現します

高さのある棚なら傘の収納場所も簡単に作れますよ。

収納ケースで立てた収納にする

収納ボックス


ぺたんこ靴や子供の外履きなど、小さめの靴は普通に収納していると棚のスペースが余ってしまいますね。

そんなときは深さのある収納ケースに立てて収納するとムダなスペースがなくなります

ジャンルごとにわけてひとまとまりにした収納にすると、どこに何があるかわかりやすくなります。

下駄箱は扉裏まで活用する

下駄箱の中


観音開きの下駄箱であれば、「扉」まで収納に活用しましょう。

やり方は簡単で、粘着シールタイプのフックを扉の裏に貼り付けるだけ。生活感が出てしまうアイテムを隠すのにおすすめ。

ちょっと外に出るために使うサンダルや、掃除道具などをひっかけておくと玄関がスッキリします。

小物はフックを使って空中収納にする

鍵 収納 かける


玄関には靴だけでなく、鍵や筆記用具、おもちゃなど、小物がたくさんありますね。

小物の収納をスッキリさせるには、フックを使って壁に収納をつくりましょう。コツは、収納したいものの指定席を決めるように設置すること。

フックそれぞれに「子供のおもちゃ用」「ママの鍵用」など役割をもたせると管理しやすくなりますよ。

玄関の収納に便利なアイデア商品がある?

玄関の収納は100均で揃うアイテムでも整えられますが、専用のアイテムを活用するともっとラクにおしゃれにできます。

アイデアの参考にもなるので、おうちの玄関のどこに使えそうか考えながら選んでみてくださいね。

『傘立て』(平安伸銅工業)

薄型でスペースを取らない傘立てです。ハンガー部分に傘をひっかけて収納します。床に直接当たらないので水切れが良いのが特徴。

ストラップをかける突起もついていて、折り畳み傘も安心して収納できますよ。

『シューズラック』(山善)

靴がどうしても下駄箱に入り切らないおうちには、見せるように収納できるシューズラックがおすすめです。

斜め置きのラックで、探している靴が見つけやすいですよ。スリッパ置きとして使っても便利そうですね。

『マグネットキーフック&トレイ』(山崎実業)

玄関ドアが金属製で磁石がくっつくなら、収納に活用しましょう。この『マグネットキーフック&トレイ』はその名の通り鍵を引っ掛けるフックと、印鑑やペンを置けるトレイが組み合わさってできています。

ドアの近くに小物をまとめて収納できれば、忘れ物でリビングまで往復することもなくなりますよ。

『ボールスタンド』(山崎実業)

子供が遊ぶボールには、専用の収納場所を用意すると子供も片付けしやすくなります。

縦に重ねて収納できるボールスタンドならスペースを取らず、玄関がスッキリ見せられますよ。

覚えておきたい

エコなわざあり

玄関の収納アイデアを考えるときは「整理」もセットで考えよう

玄関の棚

収納のアイデアを取り入れても、どうしても玄関がごちゃっとして見えることも。

それは、「モノが多すぎる」ことが原因かもしれません。スッキリ見せるためには、置くものを思い切って減らしてみることもアイデアのひとつです。

「玄関に置かなくていいもの」「1年以上使っていないもの」などを取り除き、最低限必要なものだけに絞ってみましょう。悩んだら一度なくしてみて、不便に思ったらまた戻せばいいだけです。

置くものをできるだけ減らしておくと、玄関をもっとスッキリ見せられますよ。

アイデアを凝らした玄関収納で、スッキリを保つ

玄関


おうちと外をつなぐ場所なだけに、玄関は収納にもこだわっておきたいですよね。

外の汚れが入り込みやすい場所ですが、収納がスッキリと整っていると掃除もしやすくなります。

いつもキレイな玄関なら、毎日の外出も気持ちよく出かけられそうですね。