本棚がいっぱいになってしまい、どうにかうまく収納できないかと思ってませんか?そんな本の収納の悩みは100均グッズで解消できるかもしれませんよ。

ここでは100均グッズで簡単にできる本の収納法をご紹介します。

100均グッズは本の収納にどう使える?

本 小学生


キレイに収納をするためには、「①整理して」「②定位置を決めて」「③収納法を決める」で考えることが大切です。

本を整理する場合も同じで、整理したあとで定位置を決めて、収納法を決めますが、ここで100均グッズが活躍してくれます。

これまで収納場所がなかったところに収納をつくれたり、キレイにまとまってしまえたりできるようになります。さまざまなアイデアを紹介するのでぜひ参考にしてください。

100均で定位置を決める!本の収納アイデアは?

子供 本


たんに本棚に本を収納するときに使うグッズだけでなく、そのほかのさまざまなアイデアがありますよ。

収納袋にしまう

100均には本用の収納袋が売られています。読まなくなったけど保管しておきたいコミックや文庫本を袋に入れ、これまで使っていなかった納戸や押入れ、ベッド下を収納スペースにできます。ホコリからも守ってくれます。

フタ付きの収納ボックスにしまう

本が多いなら、ダンボール製の大きい収納ボックスを活用するのがおすすめ。積み重ねて使えるのでスペースも無駄になりません。納戸などの収納部屋にまとめて収納できます。

かごやボックスにしまう

読みかけの本や、また読みたい雑誌など、一時的に置きたい本もありますね。とりあえずの収納に便利なのが、フタ無しのかごやボックスです。リビングやダイニングの隅に置いて、すぐに手に取れてすぐに片付けできる環境にしましょう。

すのこを組み合わせて棚を作る

ちょっとしたDIYになりますが、100均に売られているすのこを組み合わせると本棚がつくれます。ちょうどいい大きさに切って組み合わせるだけ。結束バンドを使えば釘も必要ありませんよ。軽い文庫本などの収納にピッタリです。

100均でしまい方をひと工夫!本の収納アイデアは?

ブックエンド スタンド 本


ここでは本棚を想定して「どうしまうか」を視点に100均グッズと収納アイデアをご紹介します。

ブックエンドで仕切る

定番なのがブックエンドを使う方法ですね。仕切り代わりに使えば、ジャンル分け、作者別などと区切られるうえ、本を取り出したときにパタパタと倒れて雪崩を起こすこともなくなりますよ。

書類ケースを使う

てっとり早く収納をすっきりさせるには、書類ケースを使いましょう。ケースに分けた収納なら、雑誌はタイトルごと、子供の絵本セットなど、ジャンルごとにまとめやすくなります。

本の収納を100均アイテムでおしゃれにするには?

棚 箱 ラック


本棚は手軽に整理するのとあわせて、できればおしゃれにもしたいですよね。

おしゃれな収納のコツは、本棚に「ゆとりをもたせる」「余白をつくる」こと。ぎっしり収納されていると圧迫感が出るので、それぞれの段に余白をつくることで遠目からでもキレイに見える本棚になります。

さらに、100均グッズを使えばもっとおしゃれに飾り付けもできます。緑を飾ったり、トレイを置いて小物の収納に使ったり、置物で飾ったりとさまざまなディスプレイが考えられますよ。

覚えておきたい

エコなわざあり

100均に行く前に!本の収納は整理が大切

ダンボール

本がたくさんで家の中に収納しきれない…おしゃれに保ちたいけどスペースが空けられない…という場合は、収納の3ステップの「①整理」がしっかりできていないからかもしれません。

雑誌などはどんどん新しくなるので読み返すことがそれほど多くありません。特に気に入ったもの以外は処分しましょう。

買取サービスなどを使えば、せっかく買った本も無駄にならずに次の人につながりますね。

本の収納は100均グッズの活用でスッキリ整う!

本棚 ソファ リビング


どんどん増える本の収納、なんとか手軽にキレイにしたいですよね。本は100均のグッズでもアイデアしだいで十分におしゃれにできます。

他の場所でも応用できるアイデアも多いので参考にして、おうちをスッキリ整えてみてくださいね。