裁縫するときに欠かせないピンクッション。あまり意識して選ばないアイテムですが、最近では使い勝手にもこだわられたタイプも多く、裁縫仕事の効率化にもひと役買ってくれるんですよ。

そこで今回は、作業しながらでも使いやすい、ピンクッションのおすすめを紹介します。

ピンクッション(針山)には2種類ある

ピンクッション 裁縫セット 裁縫道具 針山

ピンクッションは、別名「針刺し」「針山」といって、安全にお裁縫するには欠かせないアイテムです。布製の小さなクッションのようなタイプが主流ですが、最近ではマグネットで針をまとめるタイプもあるんです。

それぞれ使い勝手がちがうので、まずは以下を参考にしながら自分にあったタイプを選んでくださいね。

布タイプ

綿などを布で包んだ、昔から使われているタイプ。布の中身には、適度な油分を含ませたものやシリコン入り綿を使ったものがあり、針のサビ予防に効果的ですよ。ただし、使うにつれて穴があいて針が落ちやすくなるので、定期的に変える必要があります。

マグネットタイプ

磁石で針をまとめるタイプです。劣化しにくく長く使えるので、経済的にもうれしいですね。ただし布タイプに比べて針のお手入れはできず、たくさんの針をつけるなら取るのにも少し手間がかかります。少ない本数ならサッと取れるのでおすすめですよ。

ピンクッション(針山)選びの注目ポイント

ポイント 電球 チェック

ピンクッションを選ぶときは、素材だけでなくサイズや使い方にも注目するのがポイントです。

以下にまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

必要な針が刺さるサイズ

洋服などをつくるときはまち針をたくさん使うので、ピンクッションに一時的に刺しておく針の量も増えますよね。

ピンクッションには、1〜2本用のタイプもあればたくさん刺さるタイプもあるので、裁縫をするときに使う針の本数を考えながらをサイズを決めましょう。

あまり小さすぎると針の出し入れがしづらいし、大きすぎても収納場所を取るので、ちょうどいいサイズを選んでくださいね。

手や指につけられる仕組み

ピンクッションのなかには、手首や指につけて使用するタイプがあります。

大きな作品をつくるときに立ちながら作業をする人も、これなら両手を使いながらそばにピンクッションを置けて便利なんです。

裁縫をするときのスタイルにあわせて、ピンクッションの使い方を選びましょう。

ピンクッション(針山)のおすすめ(布タイプ)

1.『クローバー カントリーピンクッション』

クローバー カントリーピンクッション出典:楽天

台座が木製で平らになった、安定感のあるピンクッション。針を深く刺しても貫通せず、安全に使用できます。布部分が大きく底面以外どこからでも刺せるので、作業中も扱いやすいですよ。

口コミ
・底部分が木なので、安定感があります。コロンとした見た目も、針の刺し心地もいいです。
税込価格
950円
サイズ
7 × 4cm
中身
シリコン入り綿

2.『針みがき付きピンクッション』

針みがき付きピンクッション出典:楽天

茶色い部分に針を刺せばハリネズミになっていくピンクッション。かわいらしくて刺したくなるので、これで針を床に放置なんてこともなくなりますね。どんぐりのクッションは針みがきで、メンテナンスにもぴったりですよ。

口コミ
・手芸好きにはたまらないかわいさです。ソーイングケースに収まる小さめなサイズでした。
税込価格
622円
サイズ
6.5 × 4.5 × 4cm
中身
シリコン入り綿

3.『リングピンクッション』

リングピンクッション出典:楽天

指輪のようにつけて使うピンクッション。アンティーク調のデザインがおしゃれです。指輪のサイズは調節可能で、しっかりフィットします。楕円形で隣の指に当たらないので、作業のジャマになりません。

口コミ
・レトロな見た目がかわいらしく、まち針を数本刺しておいてもジャマにならず作業できます。
税込価格
718円
サイズ
6.6 × 2 × 10.7cm
中身
-

4.『クローバー ワンタッチリストピンクッション』

ワンタッチで巻きつくバンドがついたピンクッション。太さが自由に変えられるので、手首・腕など、作業に応じて好きな場所につけられます。クッション部分は取り外し可能で、収納にも困りません。

口コミ
・腕にパチンとつければずれません。クッションが着脱可能なのも便利です。
税込価格
1,080円
サイズ
18.59 × 10.21 × 4.39cm
中身
シリコン入り綿

5.『カワグチ ニュースタイルピンクッション』

カワグチ ニュースタイルピンクッション出典:楽天

腕にはめられるアームがついたピンクッション。バネ式なので開く角度を変えられ、ミシンにつけての使用もできます。シンプルでスタイリッシュな見た目もうれしいですね。

口コミ
・ミシンにも腕にもしっかりはめられるので、使いやすいです。
税込価格
1,101円
サイズ
5.5 × 2.5cm
中身
-

ピンクッション(針山)のおすすめ(マグネットタイプ)

6.『マグネットピンキーパー』

マグネットピンキーパー出典:楽天

シンプルでマットな色味がおしゃれなマグネットタイプのピンキーパー。強力な磁力なので、針を近くに置けば、引き寄せて回収します。たくさんの針もしっかりまとまり、まち針を多く使うミシンがけのときにもぴったりです。

口コミ
・シンプルなデザインがおしゃれだし、針を山に戻す作業がラクになりました。
税込価格
1,134円
サイズ
11 × 7 × 3cm

7.『マグネットピンクッション』

マグネットピンクッション出典:楽天

真ん中に溝があって、磁石でついた針が取りやすいマグネットピンクッション。たくさんの針を置いても磁力によって同じ向きに並び、溝に指をスライドさせて取ればお片付けも簡単です。付属のフタをつければ安全に持ち運びできます。

口コミ
・近くに針を持っていけばしっかりつくので、ミシンの作業を中断せずに針をまとめられます。
税込価格
1,944円
サイズ
-

8.『クローバー リストマグネットピンクッション』

シリコン製のバンドで手首にフィットさせて使うマグネットピンクッション。つけ外しも簡単で時間を取りません。真ん中に溝があり針の向きも磁力でそろうので、針を取るのもラクです。

口コミ
・針山ごと移動させて作業しなくてよく、マグネットでしっかりつくのでとてもラクです。
税込価格
1,280円
サイズ
17.4 × 9.6 × 2.79cm

スタイルにあったピンクッション(針山)を

針山 ピンクッション 腕 手芸 裁ちバサミ 裁縫

ピンククッションにもいろいろな種類がありますが、自分のお裁縫スタイルにあったタイプを選べば、作業もしやすくなりますよ。

ぜひお気に入りのピンクッションを見つけて、快適な作業環境にしてくださいね。