万能洗剤として人気の「オキシクリーン」にスプレータイプがあるってご存知ですか?一体どんなものなのか、気になりますよね。

コジカジ編集部は今回、オキシクリーンの正規輸入販売元である株式会社グラフィコさんを取材。スプレータイプのオキシクリーンがどんなものかを伺ってきました。実際に使ってみたレポートもありますよ。

オキシクリーンに詳しい田邊さんに聞いてみた

オキシクリーン スプレー 田邊さん
オキシクリーンについてお話を伺ったのは、オキシクリーンの正規輸入販売元である株式会社グラフィコの田邊さん。

オキシクリーンの公式Instagramの「中の人」で、ユーザーの疑問や質問を対応する姿から、社内でも”一人カスタマーセンター”と呼ばれているのだとか。

そんなオキシクリーンに関してとてもくわしい田邊さんに、「オキシクリーンのスプレーがあるって聞いたんですけど…」と質問すると、実物を見せてくれました。

オキシクリーンのスプレーってどんなもの?

オキシクリーン スプレー 田邊さん
赤色のヘッドが特徴のスプレーで、正式名称は「オキシクリーン マックスフォーススプレー」

オキシクリーンは粉末の酸素系漂白剤で有名なのでそのスプレー版かと思いきや、「プレケア洗剤(洗濯前ちょこっとケアに使う洗剤)」とのこと。

田邊さん:

このスプレーは「オキシクリーン マックスフォーススプレー」といって、衣類用のプレケア洗剤です。

中身はとろーっとしたジェル状で、5種類の酵素が入っています。洗濯前に食べこぼしなどの気になる部分汚れに直接吹きかければ、キレイに落ちるんです。

シュッとしてそのまま洗濯機に入れればいいので、手軽に使えますよ。

オキシクリーンのスプレーはどんな汚れを落とす?

汚れ ケチャップ 洗濯
気になる部分汚れにつければ落ちるとのことですが、一体どんな部分汚れに効果があるのでしょうか。

田邊さん:

オキシクリーンのスプレーは、「皮脂・油汚れ」「食べこぼし」「飲みこぼし」「血液」「泥汚れ」などに使えます。これらにアプローチする酵素が入っているんですね。

手を汚さずピンポイントに吹きかけられるので、食べこぼしたり飲みこぼしたりしたときにすぐ使えます

オキシクリーンのスプレーの使い方は?

オキシクリーン スプレー 田邊さん
ぜひ使ってみたいと思い、田邊さんにお願いして、直々に使い方を伝授していただきました。

田邊さん:
洗濯前に汚れにシュッと吹きかけます。だいたい汚れを覆うくらい、まんべんなくかければいいですよ。それから揉み込んでなじませて…そのまましばらくおきます。そのあといつもどおり洗濯するだけです。

つけおき時間は5〜10分くらいを目安にしてください。ガンコな汚れなら様子を見ながら1時間くらいおくのもおすすめです。

オキシクリーンのスプレーを実際に使ってみた

オキシクリーン スプレー ガンコ汚れ 服 シミ
コジカジでは、オキシクリーンのスプレーの効果がどれほどなのか、実際に上の写真の食べこぼし汚れに使って試してみました。

醤油とごま油、ケチャップがTシャツにべっとり…ニオイも結構しますが、本当に効果があるのでしょうか。さっそくトライです。

用意するもの
オキシクリーンマックスフォース
洗濯洗剤
あると便利
タオル

① 汚れにスプレーを吹きかける

オキシクリーン スプレー シミ
汚れに十分染み込むくらいスプレーを吹きかけます。

Tシャツなどにスプレーをするときは、裏の生地に染み込んで汚れを移してしまうかもしれないので、タオルをはさむのがおすすめです。

② もみ込んで放置

オキシクリーン スプレー 揉み洗い
汚れをなるべく広げないように注意しながら、生地に液をもみ込み、5分〜1時間ほど置いておきます。

今回は、10分ほど置いておきました。

③ 洗濯機で洗う

洗濯機 洗面所
洗濯機で洗濯洗剤を入れて洗います。このとき生地に使用できる最高水温で洗うと効果がアップしますが、手軽にできることを重視して、今回はお水で洗いました。

④ 乾かす

オキシクリーン スプレー シミ
乾かすとこんな感じ。シミがスッキリ落ちたし、イヤなニオイもしません

とても手軽に使えてラクちんでしたよ。ぜひみなさんもお試しくださいね。

オキシクリーンのスプレーは、ドラッグストアやホームセンターなどで購入できるそうです。ただし店舗によっては取り扱っていないところも。心配な方は、ネット通販で購入してくださいね。

▼ネット通販はこちらから

オキシクリーンのスプレーを使うときは洗濯表示をチェック!

カーディガン アクリル ウール
オキシクリーンのスプレーは色柄ものに使用できますが、ものによっては色落ちしたり変色したりする可能性があります。

洗濯表示を確認して、「水洗いできるか」「漂白剤は使用できるか」をチェックしてください。

またシルク、ウール、レザーなどのデリケートな素材には使用できません。素材のチェックも行ってくださいね。

洗う前に目立たないところで試すと、失敗を防げますよ。

オキシクリーンのスプレーにはジェルスティックタイプもある

オキシクリーン ジェルスティック
田邊さんは、オキシクリーンのスプレーと一緒にジェルスティックタイプも教えてくれました。

このスティックタイプは「オキシクリーン マックスフォースジェルスティック」。田邊さんにどんなアイテムなのか、スプレーとの違いはなにかを聞いてみました。

田邊さん:

ジェルスティックタイプもスプレーと同じく洗浄成分と酵素の力で汚れを落とす衣類用のプレケア洗剤です。中身は水色のジェルで、凸凹としたヘッドをぐりぐりと押し当てて使います。襟や袖口まわりの皮脂汚れなどを得意としています。

ヘッドで洗剤を揉み込めるので、手を汚さずに使えるのも特長の1つですね。

使い方は、ヘッドをとんとんと押し当ててジェルを出し、これをぐりぐりと塗って汚れ全体になじませます。そのまま少し(5〜10分)置いて、通常通り洗濯します。

こちらも手軽に使えるので、ワイシャツを頻繁に洗濯するならこちらもおすすめとのこと。

スプレーと同様、ドラッグストアやホームセンターで購入できるそうですが、ネット通販を使うと確実ですよ。

▼ネット通販はこちら

オキシクリーンのマックスフォースシリーズを活用してみよう!

オキシクリーン スプレー 田邊さん
オキシクリーンのプレケア洗剤であるマックスフォースシリーズは、ガンコな汚れをラクに落とせるアイテムだとわかりました。おうちに1つあると重宝しそうです。

とても手軽に使えるので、酸素系漂白剤のオキシクリーンのようにこのスプレーもいろいろ活用してみたいですね。

田邊さん:

オキシクリーンのシリーズは、使ってはいけないものに注意してもらえれば、工夫次第でいろいろな場面で活躍しますよ。

オキシクリーンが少しでもみなさんの生活の役に立てればと思います。