お気に入りの靴は長く使いたいもの。雨で濡れた靴やスポーツをしたあとのジメジメした靴は、そのまま放っておくとカビが発生したり悪臭の原因になったりと、靴のダメージにつながります。

今回は、濡れてしまった靴を清潔に保てるように、靴の乾燥機のおすすめ商品をご紹介します。

靴の乾燥機って便利なの?

靴 雨 泥 

みなさんのおうちでは、濡れてしまった靴はどのようにして乾かしていますか?

一般的には、ベランダや軒先などの風通しのいい場所で自然乾燥させるイメージが強いですが、天候に左右されるため「履きたいタイミングで靴が乾いてない!」なんてこともしばしば

そんなときには、靴専用の乾燥機を使うのが便利なんです。濡れてしまった靴があれば、前日の夜に乾かしておくと翌朝にはスッキリ乾いていますよ。

乾きにくいスニーカーやデリケートな革靴も、サラッと清潔に乾燥できるので、梅雨時期の強い味方になりますよ。

靴の乾燥機を選ぶポイント

ポイント 電球 チェック

“靴を乾燥する”というシンプルな使いみちのアイテムですが、製品ごとに細かい違いがあります。

使い勝手のよい靴乾燥機を選ぶときは、以下ポイントに注目してみましょう。

乾燥時間とタイマー機能をチェック

靴ごとに乾ききる時間はさまざまですが、できるだけ早い時間で乾燥できたほうがうれしいですよね。製品ごとにパワーもまちまちなので、靴の種類ごとの乾燥目安時間をチェック

また、タイマー機能付きのものを選べば、夜寝る前にセットしても朝は自動で電源が落ちているので便利に使えます。

消臭機能の確認を

靴の乾燥機には消臭機能付きのものと、そうでないものがあります。

イヤな臭いが気になるときは、オゾンや光触媒を使った消臭機能がついているものを選びましょう。

コンパクトに収納できると便利

本体が小型のものや、パーツを折りたためるものを選べば、使わないときはシューズボックスなどにしまえるので便利です。

省スペースで片付けられる乾燥機かをチェックすることをおすすめします。

靴の乾燥機おすすめ4選

1.『靴乾燥機 ダブルノズル オゾン脱臭』(アイリスオーヤマ)

伸縮ノズル付きで玄関に靴を置いたまま乾燥ができる靴用の乾燥機です。オゾンの脱臭効果でイヤな臭いを解消。タイマー機能付きなので電源の切り忘れも防げます。2足同時乾燥もできるスグレモノです。

口コミ
・小型で使い勝手がよかったです。作動音は小型のファンヒーターみたいな音でした。
・オゾン脱臭機能の効果か、靴が臭くなりにくいです。

税込価格
4,008円
消臭
あり(オゾン消臭)
タイマー
あり

2.『くつ乾燥機』

折りたたみ式でコンパクトに使える靴用乾燥機です。乾燥ノズルのアームが伸縮するので、大きいサイズの靴もしっかり乾燥できます。布製のスニーカーはもちろん、長靴やデリケートな革靴にも安心して使えますよ。

口コミ
・夜にスイッチを入れておけば、翌朝には湿気と臭いがなくなります!
・通勤でぬれた靴を帰宅時に履くのがイヤだったので、会社のロッカーに常備しました。

税込価格
2,999円
消臭
あり(オゾン消臭)
タイマー
あり

3.『くつ乾燥機』(TWINBIRD)

乾きにくい靴のつま先まできちんと乾燥できるのが特徴。洗ったスニーカーなら約50分ほどで乾きます。すばやく乾燥できるので、生乾き臭やカビの発生を抑えられます。かわいらしいコロンとした丸いフォルムもポイントです。

口コミ
・思った以上に小さくてビックリですが、いい働きをしてくれます!
・子供が靴を泥んこにしてきても、憂うつにならずにすみます。

税込価格
2,391円
消臭
なし
タイマー
あり

4.『リフレッシューズ SS300』(リフレケア)

光触媒技術による脱臭と紫外線ランプによる除菌効果で、いつでも靴をさわやかに保てる乾燥機です。水虫の要因でもある「白癬菌(はくせんきん)」も除菌できるので、旦那さんの革靴にもうれしいアイテムです。アームが折りたためるので収納にも困りません。

口コミ
・長年足のむずむずや水虫に悩まされていましたが、使い始めてなくなりました!
・洗っても日干ししても落ちなかったイヤな臭いがなくなりました。

税込価格
15,180円
消臭
あり(光触媒)
タイマー
あり

靴の乾燥機を使っていつでも清潔に!

靴 乾燥

濡れた靴を履いたときの気持ち悪さはとても嫌なものです。でも、靴の乾燥機を使えば、いつでもカラリとさわやかな靴を履けますよ。

ジメジメしたまま放っておいて靴にダメージを与えてしまう前に乾かす習慣をつけて、大切な靴を長く愛用できるとステキですね