白菜は1株が大きいので、使い切れないこともしばしば。1/2カットを買っても余らせてしまうこともありますよね。そんなとき、白菜の賞味期限を知っていると便利ですね。

そこで今回は、白菜の賞味期限について詳しくご紹介します。

白菜の賞味期限は?

カレンダー 日付 頻度

白菜はもともと賞味期限の長い野菜です。丸ごとであれば常温でも2ヶ月日持ちすると言われています。

ただし白菜をカットすると、断面が空気に触れて傷むのが早くなります。賞味期限も1週間と短くなってしまうので、カットした白菜は早めに使う必要があることを覚えておきましょう。

白菜の賞味期限|日持ちを良くするには?

白菜 野菜 保存 料理

白菜の日持ちをよくするためには、次のポイントに気をつけるといいですよ。

丸ごと保存するときは新聞紙に包んで

白菜を丸ごと保存するときは、新聞紙などで包むと◎。

白菜は95%が水分でできている野菜で、そのまま放っておくと水分がみるみる抜けていき、干からびてしまいます。

新聞紙で包むことで、白菜の水分の蒸発を防ぎながら通気性を保てるので、おいしく長持ちさせられますよ。

カットしたものはなるべく空気に触れないように

白菜は、カットした断面が空気に触れると変色するなどして傷みやすくなってしまいます。

ラップやジッパーバッグなどを使って、なるべく空気に触れさせないように保存するのが大切です。

1/2や1/4にカットしたときは、ラップでぴっちり包んで保存しましょう。ジッパーバッグにいれるときは、空気をしっかり抜いてくださいね。

白菜の賞味期限|カットしたら冷凍するのが◎

白菜 野菜 保存 料理

カットした野菜は、冷蔵庫での保存だと1週間しか持ちませんが、使いやすいサイズにカットして冷凍保存すると1ヶ月間日持ちします。

冷凍すると白菜の繊維が壊れてシャキシャキ感はなくなってしまいますが、その分炒めたりゆでたりするときの調理時間を短くできるというメリットもあります。

冷凍保存については、次の記事を参考にしてみてくださいね。

白菜の賞味期限|干しても長持ちする!

白菜 野菜

白菜の賞味期限を延ばす方法の1つに、「干す」方法があります。

白菜はほとんど水分でできているので、干すことで水分がとんでかさが減ったり、歯ごたえが良くなったりします。いつもと違った食感を味わえるだけでなく、甘みがアップする効果もあるんですよ。

やり方は簡単で、洗って表面の水分を拭き取ったら天日干しにするだけ。1/2や1/4カットのものは3日ほど、葉を1枚ずつ干すときは3〜4時間でできます。

干した白菜は、ジッパーバッグなどに入れて冷蔵庫にいれたら1ヶ月ほど日持ちするので、ぜひ試してみてくださいね。

白菜の賞味期限|新鮮な白菜を選ぶのも大切

白菜 野菜 保存

白菜を長持ちさせたいなら、新鮮なものを選ぶことも大切。

丸ごと1株買うときは、持ったときに重みのあるものを選びましょう。また、葉に弾力があって巻きが強く、底の切り口が割れていないものがいいですよ。

1/2カットなどの場合は、断面が平らかをチェックしてくださいね。

白菜の賞味期限や保存期間はあくまで目安

注意 ポイント コツ

白菜の賞味期限は、あくまで目安です。

白菜にカビが生えている、酸っぱいニオイがする、ドロッとした状態になっていると言った場合は、白菜が腐っている証拠なので、食べないようにしましょう。

葉っぱに黒い斑点がたくさんついている場合は、白菜特有の「ゴマ症」というもので、腐っているわけではありません。正体はポリフェノールなので食べても害はありませんよ。

白菜は賞味期限を目安においしく食べよう!

大根 白菜 レシピ 大根と白菜のコールスロー 大根を千切りする アレンジ

白菜はもともと日持ちする野菜ですが、カットすると傷みやすくなります。適切な方法で保存して、おいしく長持ちさせられるといいですね。