ビジネスシューズなどは、いつもはく靴だからこそ念入りなお手入れはなかなかできないもの。でも汚れていくので、ケアは欠かせません。

靴用ブラシを使えば、ササッと払えて簡単に汚れが落ち、キレイにキープできますよ。

今回は、ササッとラクにお手入れできる、おすすめの靴用ブラシを紹介します。

靴用ブラシって便利なの?

馬毛 ブラシ 靴 手入れ
靴用ブラシは、靴についたホコリやチリを取りのぞいて清潔に保つアイテム。水にぬらしたりスプレーをかけたりしなくても手軽にケアできます。

また靴用クリームをぬるのにも使用でき、均一に伸ばしてうつくしく仕上げるのにも活躍しますよ。

靴用ブラシは革靴のお手入れに使うイメージがありますが、スニーカーについた砂なども取れ、お気に入りの靴の見た目をキープできます。

時間をかけず簡単にケアできるので、ぜひ靴用ブラシを使ってみてくださいね。

靴用ブラシには6種類ある

スエード 靴 ブラシ
靴用ブラシは、毛の素材で大きく6種類にわけられます。

靴には、革靴やスエード靴、スニーカーなどさまざまなものを使ったアイテムがありますが、靴の素材にあわせて選ぶのがポイントです。

馬毛ブラシ

しなやかでやわらかいのが特徴。毛先が細く、繊維の奥に入ったホコリもやさしくかき出します。デリケートなラム革やヌメ革、爬虫類革などにぴったりです。靴クリームをぬるのにも使用できます。靴の素材がわからないけど、傷つくのがこわいときはこちらがおすすめ。

豚毛ブラシ

ほどよい張りとコシがあります。靴底の砂や泥を落とすのにも活用できます。一般的な革靴に適していて、ホコリを落とすだけでなくクリームをぬるのにもぴったりです。縫い目の詰まった布地などにもおすすめです。

ヤギ毛ブラシ

馬毛よりやわらかい、ふわふわの毛質が特徴。革靴にクリームをぬって、最後の仕上げにサッと払うのに使用します。鏡面のように反射するうつくしい仕上がりになりますよ。

ナイロンブラシ

少しかための化学繊維素材のブラシです。馬毛よりかたいので、デリケートな素材には不向きですが、かための素材やスエードやヌバックなどのホコリを落とすのにぴったりです。

クレープブラシ

薄いゴムを使ったブラシで、摩擦を利用して汚れをキャッチします。スエードなどの起毛革用です。

ワイヤーブラシ

かたい金属を毛として使用しているブラシです。スエードなどの起毛革専用で、毛が傷みにくく、ふわっと仕上げる特徴があります。

ナイロンブラシ・クレープブラシ・ワイヤーブラシは、「スエード用ブラシ」として一緒になっているタイプが多いです。

そこで今回は、馬毛・豚毛・ヤギ毛・スエード用の4つに分けて紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

靴用ブラシのおすすめ(馬毛ブラシ)

1.『コロニル 靴用ブラシ』

コロニル 靴用ブラシ

出典:楽天

木製の持ち手がゆるやかにそった形の靴用ブラシ。手になじみやすいので、扱いやすいですよ。高級感のある見た目なので、玄関先にそのまま置いておいてもインテリアを損ないません。

口コミ
・高級感があるデザインだし、毛も抜けにくく使いやすいです。
税込価格
1,620円
サイズ
16.6 × 5.3 × 4.5cm

2.『ポリッシャーホースヘアブラシ』

ポリッシャーホースヘアブラシ

出典:saphir-jp.com

楕円型がおしゃれな靴用ブラシ。手におさまりやすい形なので、ラクにお手入れできますよ。コンパクトで収納場所も取らず、靴箱のなかに入れておいてもいいですね。

口コミ
・毛並みがやわらかくて使いやすいです。革製品のお手入れが楽しくなります。
税込価格
1,620円
サイズ
13.5 × 5.5 × 4cm

靴用ブラシのおすすめ(豚毛ブラシ)

3.『良質豚毛のツーウェイ靴ブラシ』

良質豚毛のツーウェイ靴ブラシ

出典:楽天

両面に植毛されていて、片面が小型ブラシになったタイプ。こまかいところもこれならスイスイみがけますね。小型のところをクリーム用のブラシとして活用するのもおすすめですよ。

口コミ
・小さなブラシがついているので、靴ヒモを通す穴のお掃除もできました。
税込価格
1,448円
サイズ
16 × 5 × 5.5cm

4.『豚毛ミニブラシ』

豚毛ミニブラシ

出典:楽天

ホッチキスくらいのコンパクトサイズで、四角い形がおしゃれな靴用ブラシ。小型ですが木の部分に傾斜があり、凹凸もあって握りやすいのが特徴です。

口コミ
・毛がほどよいかたさでよかったです。小さめのサイズなのも使いやすいです。
税込価格
432円
サイズ
8.8 × 3.8cm

靴用ブラシのおすすめ(ヤギ毛ブラシ)

5.『シューズブラシ』

持ち手が大きくついた靴用ブラシ。ブラッシングがしやすく、何足もお手入れするときでも腕が疲れにくいです。毛質もやわらかく、デリケートな素材にもおすすめですよ。

口コミ
・抜け毛がありましたが、みがいてみるとツヤがでてよかったです。
税込価格
6,499円
サイズ
21 × 5 × 10cm

靴用ブラシのおすすめ(スエード用ブラシ)

6.『ペダック コンビナイロンブラシ』

ペダック コンビナイロンブラシ

出典:楽天

ナイロンブラシとゴム製ブラシが一緒になったタイプ。汚れ・ホコリ落としができ、仕上がりもふんわりするので、お手入れも楽しくなりますよ。

口コミ
・汚れがよく落ちて、満足です。毛並みもキレイに整いました。
税込価格
540円
サイズ
16.5 × 4.5 × 3.5cm

7.『P-スエードブラシ』

P-スエードブラシ

出典:楽天

クレープブラシとナイトロンブラシが一体になったタイプ。全体はクレープブラシでお手入れして、こまかい場所の汚れはナイロンブラシでこすれば、ピカピカの見た目を取り戻します。

口コミ
・多少の汚れならこのブラシで簡単に落とせました。使いやすいです。
税込価格
540円
サイズ
-

8.『両面スエード用ブラシ』

両面スエード用ブラシ

出典:楽天

ブラシの片面がナイロンブラシ、もう片面が真ちゅうのワイヤーブラシになったタイプ。こびりついた泥汚れなどもサッと落とせ、ナイロンブラシで整えれば、手軽にお手入れできます。

口コミ
・スエードが活躍する季節に大活躍しそうです。
税込価格
1,350円
サイズ
17.5 × 6 × 2.5cm

靴用ブラシは汚れ落とし用とクリーム用でわける

エナメルの靴の手入れ
靴用ブラシは、汚れ落としだけでなくクリームをぬる役割もありますが、それぞれ使い分けるのが大切です。

クリーム用ブラシを洗って使おうとする人もいますが、色がついて汚れになってしまうことも。

お金はかかってしまいますが、靴をキレイに保つためにもクリーム用とはわけてくださいね。

靴はブラシでお手軽ケア!

革靴
ビジネスシューズや通学に使うスニーカーなどは時間がなければお手入れしにくいですが、靴用ブラシならホコリやチリを払うだけで簡単にお手入れ効果を得られます。

お出かけ前や帰ってきたときにちょっと使うだけで、靴の見栄えがよくなって、ファッションもより素敵に見えますよ。

清潔にキープできて靴の長持ちにもつながるので、この機会に靴用ブラシを使ってみてくださいね。