毎日使う場所だから、トイレはいつもクリーンな空間にしていたいですよね。そこで気になるのがトイレ用の芳香剤。いつもキレイでいい香りの空間を保てるようにするには、どんな芳香剤を選んだらよいでしょうか?

今回は、おすすめのトイレ用芳香剤をご紹介します。

トイレの芳香剤にはどんな種類がある?

香水 アロマオイル 小物
トイレの芳香剤をはじめとした臭い対策アイテムは、大きく3つの種類にわけることができます。

トイレの「芳香剤」

空間に香りをプラスして、トイレの臭いを感じにくくします。悪臭そのものを消す力はなく、イヤな臭いをなくしたいという場合は不向きです。

トイレの「消臭剤」

アンモニアや雑菌などの悪臭の原因になる成分を化学変化させて、無臭の成分に変化させます。別の香りをたすことはありません。

トイレの「消臭芳香剤」

消臭成分で悪臭の元を消したあとに、空間に香りをたします。一般的なトイレの臭い対策アイテムとして多く出回っています。

芳香剤はトイレ用と部屋用でどう違う?

クエスチョン ? はてな
トイレの芳香剤を探すとき、売り場に行くと「お部屋用」や「トイレ用」など、場所を限定した芳香剤をよく見かけます。それぞれにどんな違いがあるのかを知っておきましょう。

悪臭の原因は空間ごとに違う

トイレとお部屋では、イヤな臭いの原因が違います。たとえばトイレの悪臭は、排泄物に含まれるアンモニアや硫化水素が主な原因ですが、お部屋の悪臭は、汗や体臭・食べ物・家具など、さまざまな臭いが混じりあったものが原因です。

それぞれの悪臭に対して効果的な消臭成分や香料を使用しているので、パッケージとは違う場所で使うと十分に消臭・芳香の効果を発揮できなくなります。

空間の広さ・滞在時間が違う

トイレは一般的に1~2畳ほどの広さで、お部屋とくらべると空間がせまく、滞在時間も短めです。同じ芳香剤でも、せまい空間で使用したほうが香りを強く感じます。また、強い香りを長時間かぎ続けると、不快に感じてしまうことも。

そのため、トイレとお部屋での空間の広さや滞在時間の違いにあわせて、それぞれで快適に使用できるように設計されています。

トイレの芳香剤、選び方のポイントは?

注意点 チェック
トイレの芳香剤を選ぶときの観点は次の3つ。好みにあわせて最適なものを見つけてください。

「香り」の好みで選ぶ

芳香剤はなんといっても香りを楽しむもの。ぜひ、自分の好きな香りを探してみてください。さわやかな柑橘系の香りや、ミント系の清潔感のある香り、ラベンダーやゼラニウムなどのフローラル系の香りがトイレ用として人気です。

本体の「デザイン」でえらぶ

毎日使うトイレで頻繁に目にするぶん、見た目にもこだわりたいですよね。最近では、インテリアのアクセントとしても使えるような、おしゃれな本体デザインの芳香剤も増えていて、置き場所を選ばず使えるところも重要なポイントです。

「消臭効果」でえらぶ

香りを楽しむよりもイヤな臭い対策を優先したい人には、消臭効果の高い芳香剤を選びましょう。トイレ特有の悪臭の原因に直接効果を発揮するような、独自の消臭技術を取り入れた消臭芳香剤がたくさん出回っています。

トイレの芳香剤、香りで選ぶならコレ

1.『トイレの消臭力 オレンジの香り』(エステー)

トイレの消臭力 オレンジの香り

出典:st-c.co.jp

オレンジピールがアクセントになった、もぎたてのオレンジのようなジューシーさが香るトイレ用芳香剤です。ラベルをはがすとシンプルなボトルになるので、置き場所を選びません。

口コミ
・さわやかなオレンジの香りで、来客にもとても好評でした。
・嫌みがなくほのかに香るので、とっても上品で気に入っています。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
309円
使用期間
約2〜3ヵ月

2.『グレード ソリッドエアフレッシュナー ラベンダー&バニラの香り』(ジョンソン)

グレード ソリッドエアフレッシュナー ラベンダー&バニラの香り

出典:glade.com

心がやすらぐようなラベンダーの香りと、温かみのあるバニラの香りで、落ち着いた空間を演出。固形タイプのトイレ用芳香剤です。本体のフタの上げ下げで香りの調節ができます。

口コミ
・香りが強すぎることがないので、きつい香りが苦手な人にもよいです。
・ラベンダーがメインで、あとからバニラがほのかに香ります。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
194円
使用期間
約0.5ヵ月

3.『トイレの消臭元 心がなごむ炭の香り』(小林製薬)

トイレの消臭元 心がなごむ炭の香り

出典:楽天

白檀のやさしいフローラル調の香りで、和風のイメージを表現した芳香剤です。さわやかながら落ち着いた雰囲気をかもし出します。ろ紙を引き上げるタイプで、消臭・芳香効果を3段階で調整できますよ。

口コミ
・白檀のすっきりとさわやかな香りで、清々しい気持ちになります。
・強めの香りが苦手なので、ほどよい白檀の香りがちょうどよく、心がなごみます。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
288円
使用期間
約1.5〜3ヵ月

4.『トイレの消臭力 大人の至福 リッチアロマの香り』(エステー)

トイレの消臭力 大人の至福 リッチアロマの香り

出典:st-c.co.jp

上品なフローラルの香りで、贅沢なスパにいるかのような、大人な空間を作り上げます。ナノレベルで悪臭を吸着する効果もあり、消臭されたお部屋に香りがしっかり広がります。

口コミ
・トイレに入ると香りがいっぱい広がっています。悪臭もしっかり取り除いてくれます。
・高級感のある香りがいいです。トイレ用にするにはもったいないくらいです。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
326円
使用期間
約2〜3ヵ月

トイレの芳香剤、見た目もかわいい!

5.『トイレのスッキーリ!エアリーホワイトフローラルの香り』(アース製薬)

トイレのスッキーリ!エアリーホワイトフローラルの香り

出典:earth.jp

花の甘さを感じるブーケのような、かわいらしい香り。消臭芳香液を吸い上げるのではなく、上から供給するタイプのトイレ用芳香剤です。透明のクリスタルボトルもスタイリッシュで魅力的です。

口コミ
・消臭芳香液を最後まで確実に使いきれる仕様なので、満足しています。
・甘くてやさしい香りで、とくに女性がよろこびそうな香りです。
Amazon総合評価
★★★★★
税込価格
298円
使用期間
約1.5〜3ヵ月

6.『トイレの消臭ポット シャイニーソープの香り』(エステー)

トイレの消臭ポット シャイニーソープの香り

出典:楽天

ゼリー状の消臭芳香成分を、しずく型のボトルに閉じ込めたトイレ用芳香剤。コロンと丸みのある小ぶりなボトルで、置き場所をとりません。フレッシュで清潔感のあるソープの香りです。

口コミ
・オシャレな丸い容器で中身が見えるので、残量チェックもラクです。
・クセのないさわやかなやさしい香りで、匂いのもちがいいです。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
386円
使用期間
約1.5〜2.5ヵ月

7.『ファブリーズ トイレ用消臭剤 クリーン・ラベンダー』(P&G)

ファブリーズ トイレ用消臭剤 クリーン・ラベンダー

出典:楽天

コンパクトサイズのシンプルな芳香剤で、限られた空間のトイレに置いても気になりません。液体タイプですが、倒れてもこぼれないので、小さな子供がいるおうちでも安心ですね。

口コミ
・力強い存在感のある香りでした。消臭力もバッチリ!さすがファブリーズです。
・小さな卵型のオブジェのようなデザインで、空間のアクセントになりました。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
348円
使用期間
約1.5ヶ月

8.『サワデーピンクピンク トイレ用 エンジェルシャボン』(小林製薬)

香水瓶のようなボトルがかわいいトイレ用芳香剤です。洗いたてのシャンプーを感じさせる清潔感のあるシャボンの香りで、女性におすすめ。詰め替え用があるのもうれしいポイントです。

口コミ
・置くとトイレのなかが明るくなり、かわいらしく華やかな印象になります。
・とてもかわいらしく、上質な香りが長く楽しめます。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
650円
使用期間
約1〜2ヵ月

芳香剤だけど、トイレの消臭もおまかせ!

9.『トイレの消臭力 クエン酸プラス フレッシュグリーン』(エステー)

トイレの消臭力 クエン酸プラス フレッシュグリーン

出典:st-c.co.jp

クエン酸配合で、アンモニアに対する消臭効果が3倍のトイレ用芳香剤です。見えない汚れから発生する、トイレ特有の尿のとびちり臭に効果を発揮。新緑のような自然な香りです。

口コミ
・草木のような自然な香りがしますが、ほんのり香るので気になりません。
・普段のトイレ臭はもちろん、使用後の消臭効果も高くなりました。
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
398円
使用期間
約2〜3ヵ月

10.『ファブリーズ トイレ用 もぎたてベリーバスケットの香り』(P&G)

ファブリーズ トイレ用 もぎたてベリーバスケットの香り

出典:楽天

2つの消臭成分で、トイレ特有の悪臭のもとに直接効果を発揮するトイレ用芳香剤。フレッシュで甘酸っぱさを感じるベリーの香りです。置き場所に応じて、立てたり寝かせたりして使えます。

口コミ
・甘すぎず、トイレの芳香剤っぽくもなく、いい香りです。
・いろいろ試してもダメだったアンモニア臭が、きれいサッパリなくなりました!
Amazon総合評価
★★★★☆
税込価格
318円
使用期間
約1.5〜2ヵ月

ギモン!

エコなわざあり

トイレ用芳香剤を置いてもイヤなニオイがするときは?

トイレの壁を拭く
トイレの芳香剤を置いてもイヤなニオイがするときは、普段のお掃除に加えてしっかりめのお手入れが必要です。

トイレのニオイの原因は、雑菌の繁殖によるもの。それらを落とせば、ニオイがしなくなり、芳香剤のいい香りでトイレを満たせますよ。

お掃除の仕方は以下を参考にしてみてくださいね。

トイレの芳香剤は、窓際かドアの近くに

トイレの芳香剤の香りをより効果的に楽しむには、空気の通りがよい窓際に置きましょう。香り成分を含んで下の方へ滞留している空気が動くよう、配置を工夫してみてください。トイレに窓がない場合は、ドアの近くに置くことで、開閉するたびに空気が流れるのでおすすめです。

ぜひ、お気に入りの香りの芳香剤を見つけてくださいね。