布団は毎日の安眠に欠かせないものですが、かさばってしまいがちなので、押入れやクローゼットにキレイに収納するのは大変ですよね。

布団収納ラックがあれば、布団の出し入れがラクにできるし、収納もスッキリできますよ。

今回は、片付けにくい布団をスッキリ収納できるラックを紹介します。

布団収納ラックのメリットは?

メリット
布団収納ラックは、かさばる布団を1つにまとめてスッキリ収納できる点がメリットです。軽くたたんだままの状態で保管できるので、型崩れしにくく、収納の手間もかかりません。

掛け布団や敷布団などがたくさんあると、布団の持ち運びは少し大変ですが、キャスター付きのタイプを使えば1度にすべて運べてとてもラクちん。使いたいときにすぐに使い始められますよ。

布団収納ラックの選び方

選ぶ
布団収納ラックを選ぶときは以下2点に気をつけて選んでみましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

収納する場所のサイズで選ぶ

布団収納ラックを使うときは、まず布団収納ラックを置くスペースを確保するのが大切です。

スペースにしっかり収まるサイズの布団収納ラックを選べば、布団がスッキリ片付いておうちのなかがキレイになります。

布団収納ラックには幅や高さを変えられるタイプもあるので、うまく活用すると収納スペースをムダなく活用できますよ。

キャスターの有無で選ぶ

布団収納ラックには、キャスターがついたタイプがあり、布団を敷く場所までラクに運べます

キャスターがついていないタイプは押入れやクローゼットのデッドスペースを有効活用するのに役立ちます。

どちらが自分のおうちにあっているのか考えて選びましょう。

布団収納ラックのおすすめ商品

1.『押入れ整理棚2個セット』(アイリスオーヤマ)

幅が伸縮可能な収納ラック。棚はすのこ状になっていて、通気性にすぐれており、湿気やカビの対策ができます。別売りのハイタイプ用の脚に付け替えられ、高さがほしい人にも使えるアイテムです。

口コミ
・クローゼットのなかのデッドスペースを有効に使えて便利です。
・組み立てが簡単で軽いのに、とても丈夫で気に入っています。

税込価格
3,468円
サイズ
720〜920 × 370 × 373mm

2.『押入れ収納棚』(平安伸銅工業)

耐荷重が20kgの丈夫な布団収納ラック。高さと幅の調節ができるので、設置する場所にあわせてサイズを変えられます。スタイリッシュなネット棚で、通気性も抜群なデザインです。

口コミ
・押入れのなかがスッキリ収納できたので満足です。
・高さや幅などのサイズが自由に調整でき、デッドスペースにも活用できてよかったです。

税込価格
2,419円
サイズ
700〜920 × 370 × 500〜800mm

3.『2WAY押入れ布団収納ワゴン』(安達製作所)

2WAY押入れ布団収納ワゴン

出典:楽天

スチール製の布団収納ラック。メッシュ状で通気性がいいデザインです。棚は上段か下段に設置でき、用途にあわせて使えます。キャスターがついているので移動も可能です。

口コミ
・ウォークインクローゼットのなかに収納してもキャスターで簡単に移動できるので便利です。
・使わない布団がすべて乗せられて、押入れのなかがスッキリしました。

税込価格
9,612円
サイズ
1110 × 675 × 595mm(キャスター使用時)

4.『桐すのこ押入れ布団棚』(Zakka-gu)

桐すのこ押入れ布団棚

出典:楽天

桐のすのこ2段の布団収納ラック。高さは6段階に変えられ、幅も伸縮可能なので自分の収納したいものにあわせてサイズを調節できます。押入れやクローゼットのなかのデッドスペースもムダなく使えますよ。

口コミ
・ジュニアサイズの布団でもぴったりムダなく入って気に入っています。
・押入れにぴったり収まりデッドスペースがなくなって満足しています。

税込価格
10,690円
サイズ
836〜1156 × 715 × 860mm

布団収納ラックでお部屋がスッキリ

布団 部屋
布団収納ラックはかさばる布団をスッキリ収納する便利なアイテム

押入れやクローゼットのなかのデッドスペースを有効活用でき、収納量を増やせるので、お部屋がより使いやすくなりますよ。

ぜひ布団収納ラックを使って布団をかしこく収納しちゃいましょう。