「ダイソー」で売られている「ジッパーバッグ」。かわいい見た目と便利な機能性から今SNSなどで注目を集めています。

今回はそんなダイソーのジッパーバッグを実際に使ってみたポイントを紹介します。

おすすめの使い方や組み合わせると便利なアイテムもご紹介してるのでぜひ参考にしてくださいね。

ダイソーのジッパーバッグってなに?

ダイソー ジッパーバッグ
ジッパーバッグは、口を密閉できるジッパーがついた袋で、主に食品の保存などに使われているアイテムです。

ダイソー ジッパーバッグ
いろいろなお店でもたくさん販売されていますが、ダイソーのジッパーバッグは、底が深めで、ユニークなデザインでかわいいんです!

ジャー・電球・香水のビン…とギフトやインテリアにもなる見た目から、SNSなどで人気を集めているんですよ。

機能的には、次のようなうれしいポイントがあります。

中身が見える

ダイソー ジッパーバッグ
ダイソーのジッパーバッグは、袋が透明。わざわざ袋を開けなくても中身がわかります。しかも透け具合が2パターンあり、ジャーや電球は半透明、香水のビンは透明度高めで、用途によって使い分けられるんですよ。

マチ付きで自立する

ダイソー ジッパーバッグ
底にはマチがあり、中にものを入れれば自立する仕組みです。タテのスペースを上手く活用できるので、空間の有効利用にもなります。

ダイソーのジッパーバッグは使い方いろいろ!

ダイソーのジッパーバッグは、食べ物や小物を入れるのに便利で、コジカジ編集メンバーも愛用しています。実際の使い方を紹介していきます。

食べ物の保存袋として

一般的なジッパーバッグと同じように、食品の保存袋として活用できます。おやつや調味料などをおしゃれに入れられますよ。

① おやつの保管

ダイソー ジッパーバッグ
アメやクッキーなどを入れておけば、かわいく保管できます。お部屋のインテリアにもなりますよ。密閉できるジッパーのおかげで、湿気る心配もいりません。そのままカバンに入れて持ち歩けるのもポイント。

② 調味料入れ

ダイソー ジッパーバッグ
自立するので、冷蔵庫に入れる調味料などを入れてもOK。中身が透けて見えるので、お目当てのものもすぐ見つけられます。生活感のあるパッケージが気になるときも、入れ替えるだけで印象が変わっていいですよ。

③ 手作りお菓子の包装

ダイソー ジッパーバッグ
手作りお菓子などの包装は大変ですが、ジッパーバッグを使えばかわいくラクに包めます。もらった人も、その場で食べられて再び口を閉じられるので便利です。

小物の収納ケースとして

見た目がかわいいので、小物入れとしても活躍します。こまごまとしたものをまとめておけば、紛失防止になるのもうれしいですね。

① アクセサリー入れ

ダイソー ジッパーバッグ
バラバラしがちなヘアゴムやヘアピン、ピアスなどのアクセサリー類は、ジッパーバッグでまとめて保管しちゃいましょう!とくにピアスやイヤリングは片側だけなくしがちなので、セットにしておけば安心です。外出先で外すときにも重宝しますよ。

② 小物の収納やディスプレイ
ダイソー ジッパーバッグ
お気に入りのキーホルダーや缶バッチなどを飾るのにもおすすめです。透明度の高いジッパーバッグを使えば、中身がぼやけず、おしゃれにディスプレイできます。ホコリよけになるのもうれしいですね。

使い方はアレンジ次第でいくらでも広がるアイテムです。ぜひ手に取って、いろいろな場面で使ってみてくださいね。

ダイソーのジッパーバッグと一緒に使いたいおすすめ

ダイソー ジッパーバッグ
ダイソーのジッパーバッグは、ほかのダイソーアイテムをチョイ足しすれば、もっと便利に使えます。今回は、コジカジ編集部メンバーがおすすめする組み合わせを紹介します!

ジッパーバッグ × シール

ダイソー ジッパーバッグ
中身や賞味期限などを書き込んだり、プレゼント用にアレンジしたりするのにシールを使うと◎。

子供のものを入れるなら、シールに名前を書いておくなどすると兄弟姉妹で分けられるし、子供にとっても使いやすくなっていいですよ。

ジッパーバッグ × ガーランド

ダイソー ジッパーバッグ
アクセサリーや小物などを飾りながら収納するときは、ガーランドを使うといいですよ。

ジッパーバッグを洗濯バサミではさんでおくだけで、かわいらしいインテリアに早変わり。壁のデッドスペースの有効活用にもなりますね。

ダイソーのジッパーバッグを使うときの注意

ダイソー ジッパーバッグ
ダイソーのジッパーバッグは、口が閉じれるとはいえ完全に密閉できるわけではありません。長期間の保管を目的には使用せず、食品を入れたらできるだけ早く食べるのが大切です。

ほかにも次の2点に気をつけてくださいね。

水分や油分の多いものは入れない

水分や油分の多いものを入れると、液漏れや腐敗を引き起こす可能性があります。手や衣類が汚れるなどのトラブルになるので、避けましょう。

調理に使用しない

電子レンジやオーブン、鍋での煮沸など、調理をするのには向いていません

破損や変色を起こして危険なので、安全に使うためにも調理には使用しないでください。

ダイソーのジッパーバッグをおしゃれに取り入れて

ダイソー ジッパーバッグ
かわいらしい見た目で人気のダイソーのジッパーバッグ。108円でおうちじゅうの整理整頓ができる便利なアイテムです。

食品や小物を入れてプレゼントするのにもぴったりで、いくつあっても困りません。使わないときは本棚やシンク下などにコンパクトに収納できるので、ストックしておいてもいいですよ。

ダイソーのラッピングコーナーなどにあるので、これを機にぜひ使ってみてくださいね。