靴や掃除道具などが出しっぱなしで生活感のある玄関をどうにかおしゃれにしたいと困っていませんか?来客の第一印象を左右する玄関は、見た目にもこだわりたいものです。

そこでここでは、玄関の収納をおしゃれにするコツと、収納に使えるグッズを合わせてご紹介します。

玄関の収納をおしゃれにするときのコツは?

玄関


インテリアの雑誌などを読んでいると、「おしゃれだな」と思う玄関はいっぱい見つかりますね。実は素敵に見える玄関には、共通点があるんです。

それは「テーマが決まっている」こと。

木目調のアイテムを中心にしてナチュラル系にしたり、金属や陶器をメインにしてスタイリッシュなデザインに、白いアイテムだけを使ってシンプルな空間を演出したりと、テーマに沿ったアイテムを使うと玄関はスッキリと見えるんです。

たんに好きなモノ、こだわって購入したものだけを玄関に飾ると、統一感がなくてごちゃついてしまいます。まずはテーマを決めて玄関の収納をおしゃれにしていきましょう。

玄関の収納をおしゃれにできるアイテムは?

突然テーマを決めるといってもやったこともないので考えにくいものですね。その場合は今使っている収納グッズを起点にしてテーマを決める方法があります。

ここではおしゃれな収納アイテムを紹介しながら、玄関のテーマの考え方を見ていきましょう。

『シューズラック』(アイリスオーヤマ)

玄関のたたきに散らかりがちな靴は、収納する場所を用意するだけでもスッキリ見えます。中でもこのシューズラックはスチール製でシンプルなデザインが特徴。

玄関を派手にしすぎず、シンプルにまとめたいおうちに向いていますよ。

『アンティークコートハンガー』(不二貿易)

玄関に木箱などのナチュラルアイテムが多いおうちにおすすめなのが、「アンティークコートハンガー」です。木製のアイテムで統一したら温かみのある印象になりそうですね。

脱いだままに置かれる上着は、このコートハンガーでかける場所を作っておくと玄関が散らかりませんよ。

『傘立て』(山崎実業)

モノトーンでスマートな印象にしたいなら、シンプルな形の傘立てを使うのも。裏側は開けたつくりになっているので、通気性がよく不衛生になることもありません。

折り畳み傘も収納できるのがうれしいポイントです。シンプルなデザインのものならどんなインテリアにも合いそうですね。

『UMBRELLA DROP』(ロータスライフ)

カラフルで賑やかな印象にしたいおうちにおすすめなのが、傘をデザインした小物入れです。壁に取り付けて鍵などの小物入れとして使えます。傘の持ち手のフックにぶら下げたり、傘をトレイとしてつかうこともできますよ。

シンプルにまとめた空間のなかで、インテリアのアクセントにするのもいいですね。

玄関の収納を手軽なモノでおしゃれにするには?

バスケット カゴ おしゃれ


専用の収納アイテムがあると、それだけでもインテリアがキレイに見せられますが、手軽に始めたいなら100均グッズを活用してみましょう。

収納ケースを揃える

100均グッズには、いろいろな種類の収納ケースがあります。同じ種類のかごや箱で収納を揃えるだけで統一感のある印象になります。

サイズ展開も豊富なので、筆記用具などの小さいものから子供のおもちゃ収納まで同じデザインのケースで揃えられます。ジャンルごとにまとめ、並べて収納しておきましょう。

黒板で飾る

下駄箱の上など小物置き場として使える場所があれば、100均グッズでデコレーションするのも手です。

黒板やコルクボードにフックを付ければ、簡単な鍵の収納場所がつくれます。チョークやマスキングテープでデコレーションし、かわいらしく見せましょう。

ガラス瓶を使う

ガラス瓶は、レトロな印象がおしゃれに見えます。透明感があって光を反射するので玄関先が明るく見える効果もありますよ。

深さのあるものを用意し、花瓶として花を活けるのも素敵ですね。

覚えておきたい

エコなわざあり

玄関の収納がどうしてもおしゃれにならない!

玄関 下駄箱 靴 スニーカー

どうしてもおしゃれにならないときは、ものが多すぎるのが原因かもしれません。

統一感があってもモノが多すぎるとどこかごちゃごちゃした印象になってしまいます。

できるだけ置くモノを少なくして、玄関の「アクセント」にするとおしゃれな空間になりますよ。

玄関の収納をおしゃれにして、毎日のお出かけを楽しもう

おでかけ 子供 公園


「おしゃれにしたい」と思っても、どうやったらいいのかなかなか考えにくいですよね。

コツはテーマをきめてからアイテムを選ぶだけ、と簡単です。テーマに沿ったアイテム選びができていれば、統一感があって整った印象に仕上がりますよ。

玄関が満足行くくらいおしゃれなら、毎日の外出がもっと楽しくなりそうですね。